スーパーサイエンスキッズ、英語とプログラミングが同時に学べるスクールを開始

 NPO法人スーパーサイエンスキッズは、小学生対象のスペシャルスクール「インターナショナルコース 英語とプログラミング」を東京・日本HP本社で2月および4月より開始。受講生を募集している。

教育ICT 学校・塾・予備校
スーパーサイエンスキッズ(Webサイト)
  • スーパーサイエンスキッズ(Webサイト)
  • スクラッチ(Webサイト)
 NPO法人スーパーサイエンスキッズは、小学生が英会話とプログラミングを同時に学ぶことができる「インターナショナルコース 英語とプログラミング」を東京・日本HP本社で2月および4月より開始する。

 「インターナショナルコース 英語とプログラミング」では、グローバル社会で活躍するためには必須とされる、英語とパソコンを同時に学ぶことで、創造性豊かな未来の国際人を育てることを目的としている。

 今回開始するのは主に小学1・2年生を対象とした初級コースと、ある程度英語ができる小学3~6年生を対象とした中級コースの2コースを用意。いずれも1回50分の授業を全6回、2月または4月スタートのいずれかを選択できる。

 内容は、Fun & Fantasy 、Math、Science といったテーマの絵本を通して英語に触れる。英語が初めての子どもにも、英語の音にたくさん触れ、英語のリズムに親しみ、シャドウイングすることで、楽しく英語を定着させていく。また、プログラミングでは、スクイークe-toyやスクラッチを使って、テーマに沿った自分だけのオリジナル絵本を作成し、発表する。

◆インターナショナルコース 英語とプログラミング
対象:主に小学1・2年生(初級コース)、主に小学3~6年生(中級コース)
開始時期:2月または4月
日程:土、日または祝日に全6回、50分/回
※日程と時間は申し込み時に相談・調整
会場:東京・日本HP本社(東京都江東区)
料金:入学金5,000円(初回のみ)、設備・教材費4,500円、レッスン料18,000円
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)