日体大・帝京大で小学生親子対象のスポーツイベント、大学体育会が指導

趣味・娯楽 スポーツ

ジュニア・スポーツ・ドリーム・チャレンジ2015
  • ジュニア・スポーツ・ドリーム・チャレンジ2015
  • ジュニア・スポーツ・ドリーム・チャレンジ2015(日体大)
  • ジュニア・スポーツ・ドリーム・チャレンジ2015(帝京大)
 時事通信社は、小学生対象のスポーツイベント「ジュニア・スポーツ・ドリーム・チャレンジ2015(JSDC2015)」を1月25日に日本体育大学世田谷キャンパス、2月1日に帝京大学八王子キャンパスで開催する。

 「JSDC」は、子どもたちに「スポーツと触れ合える環境」「スポーツから学ぶ環境」「スポーツに教えられる環境」を提供することで、子どもたちの「夢」を応援・育み、親子で「夢」に向けて取り組んでいくためのきっかけを提供することを目的としたスポーツイベント。大学体育会の指導のもと、さまざまなスポーツ競技を体験できるほか、保護者向けには「子どもの育成」に関するセミナーを実施。競技種目別にアスリートもゲストとして来場する予定。

 1月25日開催の日本体育大学では、バスケットボール、バレーボール、新体操の3種目を小学1年生から6年生の児童を対象に実施。体操で2012年のロンドンオリンピックに出場した日体大OGの田中理恵さんによる「スポーツが育む子供の夢」と題した講演も開催する。

 また、2月1日開催予定の帝京大学では、バスケットボール、バトミントン、柔道の3種目が同様に行われる。

◆ジュニア・スポーツ・ドリーム・チャレンジ2015
・日本体育大学
日時:1月25日(日)13:30~16:00
種目:バスケットボール、バレーボール、新体操
・帝京大学
日時:2月1日(日)13:30~16:00
種目:バスケットボール、バトミントン、柔道

対象:小学生とその保護者
定員:各会場200組程度
参加料:無料
申し込み:ホームページから
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)