ミズノ、かけっこで速くなるためのコーチンググッズを発売

 ミズノは、かけっこで速くなるための走り方を身につけるコーチンググッズ「ダッシュドライバー」を、2月10日より全国のミズノ品取扱店で発売開始する。両肘に装着し、音によって楽しく腕振りを覚えることができる商品だという。

趣味・娯楽 スポーツ
ダッシュドライバー装着イメージ
  • ダッシュドライバー装着イメージ
  • ダッシュドライバーの装着による正しい腕振り
 ミズノは、かけっこで速くなるための走り方を身につけるコーチンググッズ「ダッシュドライバー」を、2月10日より全国のミズノ品取扱店で発売開始する。両肘に装着し、音によって楽しく腕振りを覚えることができる商品だという。

 子どもの体力、運動能力が低下傾向にあるなか、学校外での走り方教室を利用する保護者が増加。ミズノスポーツサービスが開催している子ども対象の走り方教室においても、過去3年間で開催数、参加者数ともに3倍以上伸びており、子どもに足が速くなってほしいと考える保護者は多い傾向にあるという。

 そこで、速く走るための課題となっていた腕振りに着目し、「音」によって正しい腕振りを覚え速く走るためのフォームを改善することを目的として同商品を開発。商品を装着し、前後に腕を振ることでカチャカチャと心地良い音が鳴り、大きくリズミカルな音を鳴らそうとするうちに自然と腕振りが身につく仕組みだという。

 ミズノが5~7歳のかけっこ時のフォームに問題がある男女24人を対象に検証を行ったところ、ダッシュドライバーの装着により約58%の子どもが、肘の角度が90度になるように前後に大きく腕を振るという理想的な腕振りフォームに改善されたという。

 ダッシュドライバーの販売価格は3,780円。対象年齢の目安は、5歳~小学校低学年。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)