ドン・キホーテ、オリジナル7型タブレットを発売

デジタル生活 モバイル

ドン・キホーテオリジナル7型タブレット「カンタンPad2」。6,980円で今日から発売
  • ドン・キホーテオリジナル7型タブレット「カンタンPad2」。6,980円で今日から発売
  • 「カンタンPad2」背面にはカメラはない
 ドン・キホーテは9日、7インチディスプレイ搭載のAndroidタブレット「カンタンPad2」を発売した。全国のドン・キホーテ各店舗で販売し、価格は6,980円(税抜)。

 ドン・キホーテグループが販売するオリジナルモデルの第2弾モデル。よく使う機能の大きなアイコン表示やタブレットの画面を大画面テレビに出力できる接続ケーブルが付属する。第1弾モデルよりもディスプレイ解像度を上げ、ストレージを倍増するなどのスペックアップを図っている。

 仕様はディスプレイが7インチ(1,024×600ピクセル)液晶、OSはAndroid 4.4、プロセッサは1.3GHzのデュアルコア、メモリ512MB、ストレージは8GBとなった。カメラは1基で、前面に300万画素を内蔵する。

 Wi-Fiモデルで、802.11b/g/nに対応。インターフェースはmini HDMI端子を備える。バッテリ容量は2300mAhで、連続使用時間は最大約3時間。本体サイズは幅191.6m×高さ116mm×奥行11.5mm、重さは約296g。

 ソースネクストの取り放題サービス「アプリ超ホーダイ」(月額388円)の1ヵ月無料版、音楽ストリーミングサービス「ファラオ」(月額400円)の3ヵ月無料版がプリインストールされる。

ドン・キホーテ、オリジナル7型タブレットを6,980円で本日発売

《関口賢@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)