【学校ニュース】聖徳大、法政大、大阪学院大、摂南大、広島国際大

教育・受験 学校・塾・予備校

画像はイメージです
  • 画像はイメージです
 学校・教育機関発表のプレスリリースよりピックアップ。3月19日は聖徳大学、法政大学、大阪学院大学、摂南大学、広島国際大学の情報を紹介する。法政大学がトークセッションを開催など。

・【聖徳大学】聖徳大学オープン・アカデミー(SOA)が外国人留学生(大学・短大生)のための和食料理教室を開催
 聖徳大学オープンアカデミー(SOA)では外国人留学生が和食を学び、その良さを知り、日本の文化を体験することを目的として和食料理教室を開講する。

・【法政大学】「日本人は日本をどうみてきたか江戸から見る自意識の変遷」トークセッションを開催――法政大学
 法政大学国際日本学研究所は、3月26日に、トークセッション「日本人は日本をどうみてきたか江戸から見る自意識の変遷」(文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業(平成22年~平成26年)「国際日本学の方法に基づく<日本意識>の再検討―<日本意識>の過去・現在・未来」研究アプローチ(1)「<日本意識>の変遷―古代から近世へ」)を開催する。

・【大阪学院大学】街を挙げてのお祝いムードの中、「平成26年度 大阪学院大学・大阪学院大学短期大学部 学位授与式」を挙行
 平成26年度 大阪学院大学・大阪学院大学短期大学部 学位授与式を下記のとおり挙行する。

・【摂南大学】大阪のまちづくりをテーマに地域発展への貢献を目指す千島土地と包括連携協定を締結――摂南大学
 摂南大学(学長:今井光規)は3月19日、寝屋川キャンパスで千島土地(代表取締役社長:芝川能一)と包括連携協定の締結式を行う。同社にとって大学との協定締結は初となる。

・【広島国際大学】広島国際大学が呉市と包括連携協力協定を締結
 3月15日、呉市と広島国際大は包括連携協力協定を締結した。同協定は、産業振興、健康増進、教育振興、市民協働の推進を図るとともに、同大における教育、研究、社会貢献等の充実・発展を図ることを目的としている。

(協力:大学プレスセンター)
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)