24時間対応の電話窓口「学校生活相談センター」開設…長野県

教育・受験 学校・塾・予備校

学校生活相談センターのちらし
  • 学校生活相談センターのちらし
  • 学校生活相談センターの概要
 長野県は4月1日、学校生活の悩みを児童生徒や保護者から聞く「学校生活相談センター」を開設する。24時間対応の電話相談窓口と専用メールアドレスがあり、臨床心理士などが専門的な立場から相談に応じる。

 しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)の政策推進の基本方針である「『人』と『知』の基盤づくり」に基づく取組み。

 「学校生活相談センター」は4月1日スタート。いじめや不登校など、学校生活に関する悩みについて、臨床心理士らが専門的な見地から相談に応じる。主な対象は、児童生徒と保護者。

 電話窓口は、24時間対応の相談ダイヤル。メールアドレスは、返事に時間がかかることがあるため、急ぎの場合は電話相談窓口の利用を勧めている。相談内容などはプライバシーを厳守し、匿名でも利用できるという。

 公立中学校と公立高校の生徒手帳に電話番号を記載するほか、国公私立の小中学校、高校、特別支援学校にちらしを配布。教室などにもちらしを掲示して周知を図っていく。

◆学校生活相談センター
開始日:平成27年4月1日(水)
電話番号:0570-0-78310(24時間受付)
メールアドレス:gakko-sodan@pref.nagano.lg.jp(@は半角)
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)