【学校ニュース】法政大学、京都産業大学、白鴎大学、龍谷大学

教育・受験 学校・塾・予備校

画像はイメージです
  • 画像はイメージです
 学校・教育機関発表のプレスリリースよりピックアップ。4月6日は法政大学、京都産業大学、白鴎大学、龍谷大学の情報を紹介する。法政大学が新たなアクティブ・ラーニングのための空間を設置など。

・【法政大学】法政大学市ケ谷キャンパスに新たにアクティブ・ラーニングのための空間「ピア・ラーニング・スペース」が開設――大型モニターやPCのほか、アクティブラーニングのためのツールが自由に利用可能
 法政大学(総長:田中優子)は、市ケ谷キャンパスのボアソナード・タワー3階に、新たなアクティブ・ラーニングのための空間「ピア・ラーニング・スペース」を設置し、4月1日よりオープンした。

・【京都産業大学】京都産業大学 神山天文台・河北秀世台長が地球惑星科学振興西田賞を受賞
 京都産業大学 神山天文台 台長・河北秀世教授が「彗星の分光学的観測による太陽系起源の研究」を評価され、2014年度地球惑星科学振興西田賞を受賞した。授賞式は、5月27日に幕張メッセで行われる日本地球惑星科学連合の連合大会で行われる予定。

・【京都産業大学】2015年度 学生ファシリテータ 「学(がく)ファシ」、新たに始動――京都産業大学
 京都産業大学では、先輩学生がファシリテータとなってキャリア形成支援教育科目の履修者のサポートを行っている。2015年度は新たに35名の学生が参加し、総勢62名の学生ファシリテータへの研修会を実施。グループワークなどを通じて自身の役割の確認、授業の内容の理解や教員との連携の在り方の考察、授業のシミュレーションなどを行い、新入生を「アウェイからホームに」促す準備がスタートした。

・【白鴎大学】白鴎大学が16年目となる「朝食無料サービス」を実施――4月8日から4月28日まで、新入生らの規則正しい生活をサポート
 白鴎大学(栃木県小山市/学長 奥島孝康)は4月8日から4月28日まで、毎年恒例の「朝食無料サービス」を実施する。これは、学生らに規則正しい生活習慣を身につけ、生活サイクルを朝型に変えてもらうのを目的に、1999年11月から行っているもの。期間終了後の5月6日からは、年間通して1食100円で提供する。

・【龍谷大学】龍谷大学オリジナルレトルトカレー「つくね入りゆず胡椒風味カレー」を発売――学生プロジェクトチームが考案
 龍谷大学は、同大卒業生の学食研究家・唐沢明氏が推薦する「学食カレー」シリーズ第3弾として、「龍谷カレー(つくね入りゆず胡椒風味カレー)200g3個セット」(税込価格:1,200円)を、ファミリーマートのインターネットショッピングサイトfamima.com独占先行にて、3月27日より発売を開始した。

(協力:大学プレスセンター)
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)