【GW】各地で、親子で楽しめるイベントが多数開催

教育・受験 その他

親子で楽しむ海外アニメ&ワークショップ
  • 親子で楽しむ海外アニメ&ワークショップ
  • 子どものためのこどもの日おたのしみ会
  • チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地
  • 甲子園特別企画「親子でブルペン投球体験ツアー」
 2015年のゴールデンウィークは、2日から6日までの5連休となる方が多いが、間を埋めて8連休、長ければ12連休にする方もいるようだ。そんな連休には、親子で楽しめる教育要素のあるイベント、ワークショップ、特別企画が多数実施される。その一部を紹介する。

こどもの日に無料の国営公園や都立動物園
 国営公園や、こどもの国、切手の博物館、多摩森林科学園、新宿御苑、箱根の駒ケ岳ロープウェー・十国峠ケーブルカー・芦ノ湖遊覧船などが入園・入館無料になる。

レゴシティ トラックキャラバン
 ブロック玩具のレゴジャパンは、身近なヒーローが活躍する街をテーマにした「レゴシティ」シリーズの新キャンペーン。4月29日に六本木ヒルズアリーナをスタートし、5月2日~5日はイオン幕張新都心。その後、11都市を巡る予定だ。

日本科学未来館(東京)
 東京お台場の日本科学未来館では5月10日まで、チームラボのデジタルアートと「学ぶ!未来の遊園地」を一度に体験できる「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」が実施されている。アートに触れながら、創造的な体験ができることが好評で、期間を延長して実施されている。

コニカミノルタ 天文を学ぶ特別企画展(東京)
 新宿駅東口にあるコニカミノルタプラザでは、ゴールデンウィーク中、天文を学ぶ特別企画展「月と太陽展」「アイルランドの絶景 ケリーから眺める星空展」を2つ同時に開催する。いずれも入場無料。家族で楽しめる内容となっている。

国際こども図書館(東京)
 上野の国際こども図書館では、5月5日のこどもの日に開館し、「こどもの日おたのしみ会」を開催する。4歳以上の子どもが対象で、申込みは不要。おはなし(ストーリーテリング)や、大型絵本の読み聞かせなどが行われる。

親子で楽しむ海外アニメ&ワークショップ(神奈川)
 横浜みなとみらいのショートフィルム専門映画館「ブリリアショートショートシアター」では、4月25日から5月6日に、ロシアとチェコの短編アニメーションの上映と、親子で楽しめるワークショップを開催する。

子ども読書の日(大阪)
 「子ども読書の日」関連事業として、「春だから…図書館へ行こう!DAY」を開催。「子ども」や「親子」をテーマに、図書館ツアーや鳥の秘密を探る展示、工作教室、おたのしみ会などが開催される。

親子でブルペン投球体験ツアー(兵庫)
 甲子園歴史館が行っている阪神甲子園球場の「スタジアムツアー」では、ゴールデンウィーク特別企画として、親子でブルペン投球を体験できるツアーを5月3日の1日限定で開催する。

 リセマムではこのほかにも、GW教育イベント情報を紹介している。
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)