明治大と帝京平成大による防災イベント、5/13開催

教育・受験 学校・塾・予備校

中野区に密着した防災活動として各種機関が連携して防災に関する展示や応急救護訓練、要救護者搬送体験、起震車体験などの防災体験が実施される(画像はイメージです)。
  • 中野区に密着した防災活動として各種機関が連携して防災に関する展示や応急救護訓練、要救護者搬送体験、起震車体験などの防災体験が実施される(画像はイメージです)。
  • 会場は明治大学中野キャンパスおよび帝京平成大学中野キャンパス。両大学の学生だけでなく、防災に関心のあれば誰でも参加が可能(画像は明治大学のwebより)。
 明治大学は、同大学の中野キャンパスと隣接する帝京平成大学と関連する公共機関(区役所、警察、消防など)との連携により、学生及び地域の人々との自助・共助意識の啓発を目的とした「allなかの防災ボランティア体験デー」を13日に実施する。

 応急救護訓練やレスキュー展示訓練、要救護者搬送体験などの防災体験及び防災訓練を行い、防災意識の普及と啓発を行う。両大学の学生だけでなく、参加は誰でも可能。事前申込みも不要で入退場も自由となっている。

 13日の11時~15時30分、明治大学中野キャンパス及び帝京平成大学中野キャンパスで行われる。

明治大と帝京平成大が「allなかの防災ボランティア体験デー」を開催

《宮崎崇@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)