ボランティアに関するニュースまとめ一覧

タスキを繋ぐ「パラ駅伝 in TOKYO 2019」全国から参加募集 画像
生活・健康

タスキを繋ぐ「パラ駅伝 in TOKYO 2019」全国から参加募集

 パラリンピックサポートセンター(パラサポ)は、健常者と障がい者がタスキを繋ぐ「パラ駅伝 in TOKYO 2019」を2019年3月24日(日)に開催することを決定した。

東京2020大会、国民の祝日を変更…学生にボランティア呼びかけ 画像
生活・健康

東京2020大会、国民の祝日を変更…学生にボランティア呼びかけ

 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催まで残り2年を切り、2018年9月中旬には大会ボランティアの募集が開始される。開催にあたっては特例により、国民の祝日である海の日、体育の日、山の日が2020年度に限り変更となる。実際に連休は増えるのだろうか。

埼玉県、困窮世帯の小3-6生に学習・生活支援…県内6市町でモデル実施 画像
教育業界ニュース

埼玉県、困窮世帯の小3-6生に学習・生活支援…県内6市町でモデル実施

 埼玉県は2018年7月から、困窮世帯の小学3~6年生向けに学習・生活支援教室を開設する「ジュニア・アスポート事業」を、県内6市町にてモデル的に実施する。貧困の連鎖の解消に向け、より早い段階から幅広い支援を行う。

【夏休み2018】翻訳絵本作りに挑戦、おやこで絵本をアジアに届けよう7/20-8/20 画像
教育・受験

【夏休み2018】翻訳絵本作りに挑戦、おやこで絵本をアジアに届けよう7/20-8/20

 シャンティ国際ボランティア会は、2018年7月20日から8月20日まで夏休み子どもボランティア「おやこで絵本をアジアに届けよう」キャンペーンを実施する。絵本に翻訳シールを貼ってアジアの子どもたちに届けるプロジェクトで、先着50名を募集。

【夏休み2018】おもてなし親善大使育成塾、参加中高生7/1まで募集 画像
教育イベント

【夏休み2018】おもてなし親善大使育成塾、参加中高生7/1まで募集

 東京都は、中高生が東京の観光スポットや外国人への接し方などを学ぶ「おもてなし親善大使」育成塾の第5期生を募集している。受講料は無料。Webサイトで募集要項を確認し、申込書を郵送する。応募締切は平成30年7月1日(消印有効)。

各種奨学金で留学をバックアップ…AFS年間派遣プログラム一般A日程5/24まで 画像
教育・受験

各種奨学金で留学をバックアップ…AFS年間派遣プログラム一般A日程5/24まで

 高校生の年間留学プログラムを実施するAFS日本協会は「AFS年間派遣プログラム(2019年出発・第66期)」においてさまざまな奨学金を用意し、高校生の異文化学習をバックアップする。奨学金申請にあたっては選考への出願が必要。一般選考A日程の受付は2018年5月24日まで。

東京2020大会、8万人の大会ボランティア募集案公表 画像
教育・受験

東京2020大会、8万人の大会ボランティア募集案公表

 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(東京2020組織委員会)は、東京2020大会の運営に直接関わる「大会ボランティア」の募集要項案を公表した。募集人員は8万人。1日8時間程度で計10日間以上の活動が応募条件となっている。

「HONDA ESTILO」スタッフ、大阪経済法科大で講演4/22 画像
教育・受験

「HONDA ESTILO」スタッフ、大阪経済法科大で講演4/22

 大阪経済法科大学は、本田圭佑が率いるHONDA ESTILOのスタッフによる特別講演会「スポーツ×経営学で夢を叶える」を、2018年4月22日(日)に開催するオープンキャンパスにて実施する。

100か国同時開催「世界一大きな授業2018」先生役6/27まで募集 画像
教育イベント

100か国同時開催「世界一大きな授業2018」先生役6/27まで募集

 世界中の子どもたちが教育を受けられることを目指す世界規模のイベント「世界一大きな授業2018」が、2018年4月14日から6月30日まで世界100か国で一斉に開催される。世界一大きな授業を実施する先生役を800人募集する。

【春休み2018】ウォーキングで子どもを支援「ユニセフ・ラブウォーク」4/1 画像
教育・受験

【春休み2018】ウォーキングで子どもを支援「ユニセフ・ラブウォーク」4/1

 日本ユニセフ協会は、ウォーキングで世界の子どもたちを支援するイベント「第36回ユニセフ・ラブウォーク中央大会」を4月1日(日)に開催する。

生徒が試合運営に参加、中央高等学院・東京ヴェルディが連携 画像
教育・受験

生徒が試合運営に参加、中央高等学院・東京ヴェルディが連携

 通信制高校サポート校の中央高等学院を運営するディー・エヌ・ケーは、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟する東京ヴェルディとのコーポレート・パートナー契約を更新した。

魔法のようなARホリデーカード、ホンダが難病と闘う子どもを支援 画像
教育業界ニュース

魔法のようなARホリデーカード、ホンダが難病と闘う子どもを支援

 ホンダの米国部門は12月18日、AR(拡張現実)を使ったホリデーカードを開発した、と発表した。iPadを通してホリデーカードを見ると、ARコンテンツが表示される。

ケニアの子どもが障害者クライミングに挑戦…NPOが支援 画像
教育業界ニュース

ケニアの子どもが障害者クライミングに挑戦…NPOが支援

 モンキーマジックは、東アフリカに位置するケニアの視覚障害の子どもたちを対象に、2018年3月12日(月)~16日(金)までクライミングプログラムを提供する。

ボランティアや人命救助…都教委、児童生徒の優れた活動218件を表彰 画像
教育・受験

ボランティアや人命救助…都教委、児童生徒の優れた活動218件を表彰

 東京都教育委員会は平成30年1月11日、平成29年度に善行や優れた活動を行った都立・公立学校(園)の表彰者を発表。小学校67件、中学校64件、高等学校65件など、218件が表彰を受けた。

高校生に「献血」の正しい知識を…厚労省H30年度版テキスト 画像
教育・受験

高校生に「献血」の正しい知識を…厚労省H30年度版テキスト

 厚生労働省は平成29年12月26日、献血を理解するための高校生用テキスト「けんけつHOP STEP JUMP」(平成30年度版)を公開した。高校生用と教員用の2種類を作成。12月中旬より、全国の高等学校などに対して直接送付しているという。

書き損じはがきで国際貢献しよう…1/31まで目標1万枚の収集キャンペーン 画像
生活・健康

書き損じはがきで国際貢献しよう…1/31まで目標1万枚の収集キャンペーン

 日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)は、アジア・アフリカでの保健医療協力活動を目的とした「書き損じハガキ収集キャンペーン」を、2017年12月1日から2018年1月31日まで展開する。新年の挨拶に向け年賀状を用意する季節、書き損じたはがきが国際貢献につながる。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 10
page top