知られざる「留学の真実」、Plan B代表高野幹生著

教育・受験 学習

 留学エージェントPlan B代表の高野幹生氏による「留学の真実」がIBCパブリッシングより刊行されている。これまでに2,500件を超える留学相談を受け付けてきたJACSAC認定カウンセラーである同氏が、公に語られてこなかった留学に関する情報を一冊にまとめた初の自著。

 高野幹生氏は現在、日本全国の留学エージェントに対し英語圏への進学および語学プログラムの勉強会やセミナーを提供し、各国大使館主催の留学フェアなどでも留学の相談に従事している留学のプロ。

 本書は、留学を考えている学生や社会人が「留学や海外生活がもう一部のお金持ちやエリートのための特別なことではない」と理解し、「より多くの選択肢からより賢い方法」でそれを実践してほしいという、高野氏の思いから書き下ろされたものであるという。

 大分すると、本書の内容は6つのパートとコラム、巻末資料からなり、留学に関し多面的な見方ができる構成となっている。

 各パートは、「英語力をアップするには海外留学が一番の近道」「高校留学の真実」「語学留学の真実」「ワーキングホリデー、インターンシップの現実」「海外の大学・大学進学とディプロマの真実」「留学準備と海外生活の真実」のほか、合間に留学やインターンシップ体験記、同氏による英語勉強法を紹介するコラムが設けられている。また、巻末資料には「おすすめの留学先『学校情報』」などが記載され、留学に関する理解を深める助けが示されている。

 自身が英国立リバプール大学マネジメントスクールを修了した留学生であった経験はもとより、商社や大手留学エージェントに勤めて得た知見が惜しみなくまとめられた本書。海外で学びたいが何から始めたらよいかわからないという人はもちろん、一般の留学セミナーでは伝えられない留学業界の仕組みまで知りたい人にも、参考となる一冊であろう。

◆留学の真実
 著者:高野幹生(Plan B代表)
 単行本(ソフトカバー):205ページ
 出版社:IBCパブリッシング
 発売日:2014年12月24日
 定価:1,782円(税込)
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)