【夏休み】ハウステンボス、日本最長ウォータースライダー初登場

趣味・娯楽 その他

ハウステンボス「ウォーターロングスライダー」
  • ハウステンボス「ウォーターロングスライダー」
  • ハウステンボス「ウォーターロングスライダー」
  • ハウステンボス「ウォーターロングスライダー」
  • ハウステンボス「ウォーターロングスライダー」
  • ハウステンボス「ウォーターロングスライダー」
  • ハウステンボス「釣りアドベンチャー」
  • ハウステンボス「釣りアドベンチャー」
  • ハウステンボス「水かけ祭り」
長崎「ハウステンボス」では、7月1日(水)~9月13日(日)までの期間中、「水と冒険の王国」が開催。日本最長の「ウォーターロングスライダー」が初登場する。

長崎県佐世保市にある、東京ディズニーランドとディズニーシーを合わせた敷地面積を誇るオランダの街並みを再現したテーマパーク「ハウステンボス」。今年の夏に開催する「水と冒険の王国」では、約180mの斜面を滑り抜ける日本最長の「ウォーターロングスライダー」が初登場。直径20mの3つの巨大プールをはじめ、高さ8mのウォータースライダー「モンスター」や、一定時間ごとに水が大噴射する「ドッカーン火山」などの遊具も勢揃いする。

昨年大好評だった「水かけ祭り」も期間中毎日開催するほか、氷点下ビールなど冷たいアルコールが一堂に集まる「ビール祭り」や、世界のダンサー達と4時間ノンストップで踊る「夏祭り」といった3大祭りも開催。大人から子どもまで楽しめるイベントが盛りだくさんとなっている。

また、世界最大級の520インチ画面で最大24人が同時プレイ可能な新アトラクション「釣りアドベンチャー」もゲームの王国に仲間入りする。ほかにも、4月より開催中の「春・夏の光の王国」では、広大な敷地が幻想的なブルーのイルミネーションに染まる「光の丘」や、動物たちがイルミネーションの海で遊ぶ「光のどうぶつえん」などの新スポットも登場。夏のお出かけ先候補として、ぜひチャックしてみて。

「水と冒険の王国」は、7月1日(水)~9月13日(日)まで開催中。

「ハウステンボス」に日本最長ウォータースライダーが登場!ビール祭りなど夏のお出かけに

《text:cinemacafe.net》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)