東京都、小学生を対象に絵を募集…テーマは「家族とのふれあい」

生活・健康 その他

平成26年度作品集
  • 平成26年度作品集
  • 平成26年度知事賞
 東京都とこころの東京革命協会は、都内の小学生を対象に「家族とのふれあい」をテーマとした絵を募集する。子どもが体験を絵で表現することで、人とのふれあいについて考える機会をつくるという。応募は平成28年1月12日まで。

 募集テーマは「家族とのふれあい~わたしの家族じまん~」。テーマの例として、家族と行ったスポーツやレクリエーション、家族との食事や会話、家族の励ましで困難を乗り越えたこと、家族と体験したものづくりなどがあげられている。

 都内在住・在学の小学生が対象で、四ツ切を上限とした画用紙を使用し、絵にまつわるエピソードを添えて、郵送または持参で応募する。賞状と5千円相当の図書カードが贈られる知事賞はじめ、各賞が選出され、応募者全員に参加賞が贈られる。

 作品では、絵や文章の表現の技巧よりも、テーマに沿った作品であるか、作品から伝わってくる家族のふれあいや温かさが表現されているかなどの観点を重視して優秀作品を選出するという。

 「こころの東京革命」は、親と大人が責任を持ち自らが手本となりながら、次代を担う子どもたちの正義感や倫理観、思いやりの心を育もうとする活動。体験記事業として、平成13年度から作品を募集している。

◆平成27年度体験記事業「家族とのふれあい~わたしの家族じまん~」
応募資格:都内在住・在学の小学生
募集作品:四ツ切を上限とした画用紙を使用し、絵にまつわるエピソードを添付
※低学年は100文字程度、高学年は300文字程度を目安としてエピソードを記入
※未発表のもので、一人1作品、応募作品は原則として返却しない
募集期間:平成28年1月12日(火)必着
応募方法:郵送または持参
各賞:
知事賞 1名(賞状と5千円相当の図書カード)
東京都教育委員会賞 1名(賞状と3千円相当の図書カード)
審査員特別賞 20名(賞状と2千円相当の図書カード)
この他、優秀作品については「会長特別賞」を贈呈、応募者全員に参加賞
《勝田綾》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)