早稲アカ夏季合宿で盗難事件、316人分の財布など紛失

教育・受験 その他

早稲田アカデミー
  • 早稲田アカデミー
  • 事件とは関係のないホテル
  • 盗難事件について
  • 早稲田アカデミーの夏期合宿
 早稲田アカデミーは8月11日、同塾主催の中学生向け夏期合宿で盗難事件が発生し、財布316人分と携帯電話123台などの被害があったと発表した。塾生保護者に連絡し、問合せ窓口を設置。経緯の詳細については、同塾のホームページで順次知らせるという。

 同塾のホームページによると、中学3年生向けの夏期合宿が8月8日~12日の4泊5日のスケジュールで実施されており、合宿を行っているホテルで盗難事件が発生したという。被害の内容は、財布316人分と携帯電話123台など。事件とは関係のないホテルのリストが掲載されている。

 被害のあった塾生の保護者にはすでに連絡をしており、8月11日~8月14日の期間は、今回の件の問合せ窓口を早稲田アカデミー本社運営部とする。

 今後、この件については誠意をもって対応するとしており、経緯の詳細に関しては同塾のホームページで順次知らせるという。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)