キドキド、2時間500円「赤ちゃんデビューパス」実施

趣味・娯楽 その他

キドキドのようす
  • キドキドのようす
  • キドキド
 室内あそび場「キドキド」を運営するボーネルンドは、毎週木曜日に500円で生後6~12か月の赤ちゃん1名と保護者1名が2時間遊べる「赤ちゃんのキドキド・デビューパス」を、10月8日~12月17日までの期間限定で全国16店舗で実施する。

 室内あそび場「キドキド」は、体育理論に基づいて開発されたオリジナル遊具を中心に、あそびのプロ「プレイリーダー」が子どもの興味と身体の動きを引き出し、親子一緒に多様な遊びを存分に楽しめるように設計された室内の遊び場。2004年の開業以来、全国で店舗数を増やしており現在は全国21店舗を展開、2014年には年間243万人の親子が来場したという。

 キドキドでは、2015年5月に店舗・期間限定で「キドキド」を親子一緒にお得に楽しめるパスを導入したところ、子どもの来場数が前年比約1.5倍に増えたという。保護者からも「販売期間を延ばしてほしい」といったコメントが多く寄せられたことを受け、この度、前回の7店舗から16店舗へ拡大し「赤ちゃんのキドキド・デビューパス」を販売する。

 デビューパスの対象は、生後6~12か月までの赤ちゃんと保護者1名。2人で500円で2時間遊び放題になり、通常の入場料の半額以下でキドキドを体験することができる。また、「親子のふれ合いあそび」「布あそび」「場内を探検するベビーツアー」「手形イベント」など、赤ちゃん向けの特別イベントも毎週開催される予定だ。

◆赤ちゃんのキドキド・デビューパス
販売日:2015年10月8日(木)~12月17日(木)の毎週木曜日※当日入場分を販売
対象:生後6~12か月の赤ちゃんと保護者1名
販売価格:2人で500円(2時間)
実施店舗:16店舗
ららぽーとTOKYO-BAY店、伊勢丹松戸店、パサージオ(西新井)店、イオンモールむさし村山店、セレオ八王子店、川崎ルフロン店、たまプラーザテラス店、テラスモール湘南店、イオンモール各務原店、堺タカシマヤ店、千里丘ミリカ・ヒルズ店、神戸BAL店、クレド岡山店、広島パセーラ店、タカシマヤキッズパティオ博多リバレインモール店、みらい長崎ココウォーク店
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)