遊びながら食に親しむ、木製おままごと玩具発売

趣味・娯楽 未就学児

セット内容
  • セット内容
  • はじめての食育 おままごとずかん
  • 食べ物カード
  • 食べ物カード
  • ハンドブック
  • おかたづけシート
 木製こども家具とおもちゃ「ウッディプッディ」を運営するディンギーは、ごっこ遊びをしながら楽しく食に親しむ玩具「はじめての食育 おままごとずかん」を10月初旬に発売する。対象年齢は3歳以上で、価格は24,840円(税込)。

 「はじめての食育 おままごとずかん」には、木のおままごと食材のセットと食育アイテムのセットが含まれる。木のおままごと食材は、アスパラガスやたけのこなど全23種で、食材の中身がしっかりと描かれており、付属の包丁で切る楽しみから、食材への興味につながるものとなっている。

 食育アイテムの食べ物カードには、木のおもちゃと同じ23種の食材の名前や旬、育つ場所などが書かれており、子どもの興味がわくように木や枝に実る食材のようすと収穫のシーンがひと目で分かる構図となっている。

 ほかにも「親子ではじめる食育ハンドブック」や、仕分けのテーマを設けて動物たちに食材を食べさせる感覚で片付けられる「おかたづけシート」がセットとなっている。

◆はじめての食育 おままごとずかん
対象年齢:3歳以上
価格:24,840円(税込)
発売:10月初旬
《森井ゆか》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)