食育に関するニュースまとめ一覧

子どもと一緒に挑戦、第11回ウィズガス全国親子クッキングコンテスト 画像
生活・健康

子どもと一緒に挑戦、第11回ウィズガス全国親子クッキングコンテスト

 ウィズガスCLUBは、家庭での食育を進めることを目指す「第11回ウィズガス全国親子クッキングコンテスト」の応募受付を、「食育の日」である6月19日より開始した。参加資格は、小学生とその保護者の2名1組。応募締切りは各地で異なるため、確認が必要。

【夏休み2017】6種の体験型旅行「けいきゅうキッズチャレンジ!」販売開始 画像
教育イベント

【夏休み2017】6種の体験型旅行「けいきゅうキッズチャレンジ!」販売開始

 京浜急行電鉄と京急観光は、体験型旅行商品「けいきゅうキッズチャレンジ!」の夏シリーズとして6つのプログラムを販売する。対象は小学生とその保護者。6月12日より京急観光のWebサイトまたは電話で申込みを受け付ける。

【夏休み2017】全45プログラム「阪急阪神ゆめ・まちチャレンジ隊」2,628名を募集 画像
教育イベント

【夏休み2017】全45プログラム「阪急阪神ゆめ・まちチャレンジ隊」2,628名を募集

 阪神電気鉄道は夏休み期間、小学生のチャレンジを応援する体験学習プログラム「阪急阪神 ゆめ・まちチャレンジ隊2017」を開催する。電車の工場・車庫の見学やプログラミング教室など全45プログラムを実施。6月9日~19日の期間、参加する小学生2,628名を募集する。

【夏休み2017】東京ガスの料理教室、暑い夏は「ドライカレー」に挑戦 画像
趣味・娯楽

【夏休み2017】東京ガスの料理教室、暑い夏は「ドライカレー」に挑戦

 東京ガスの子ども向け料理教室「キッズ イン ザ キッチン」は、7・8月に25周年を記念したプログラム「夏だ!集まれ!くまさんドライカレー」を開催する。「親子クラス」と「子どもクラス」で、7月開催分の申込みは6月15日までWebサイトにて受け付ける。

【夏休み2017】キッザニア×ニッポンハム「仕事体験」6/25まで募集 画像
趣味・娯楽

【夏休み2017】キッザニア×ニッポンハム「仕事体験」6/25まで募集

 キッザニアとオフィシャルスポンサーである日本ハムは、実社会の仕事を体験できるプログラム「Out of KidZania」を関東と北海道で8月に開催する。対象は小学4年生~6年生。申込みは、6月25日までWebサイトより受け付けている。

農水省「食育白書」公表…栄養バランスや学校給食など 画像
生活・健康

農水省「食育白書」公表…栄養バランスや学校給食など

 農林水産省は5月30日、「平成28年度食育白書」を公表した。調査データや実践例などを盛り込みながら、食育にかかわる実態や施策の現状などをわかりやすく紹介している。Webサイトから見ることができる。

【夏休み2017】小学生対象、日本料理店で学ぶ「板前体験」8/6東京 画像
趣味・娯楽

【夏休み2017】小学生対象、日本料理店で学ぶ「板前体験」8/6東京

 飲食店を展開する大東企業は8月6日、小学生対象の食育イベント「親子で学ぶ食育キッズ板前体験」を北大路京橋茶寮で開催する。参加費は無料。定員は10組。申込みはWebサイトにて7月10日まで受け付けている。

子どもたちの創造性を高める「もとまち こども大学」神戸に開校 画像
教育イベント

子どもたちの創造性を高める「もとまち こども大学」神戸に開校

 大丸神戸店と神戸学院大学は6月より、小学生とその保護者を対象にさまざまな学びの機会を提供する「もとまち こども大学」を開校する。参加費は無料だが、材料費などがかかる場合もある。Webサイトより、先着順で申込みを受け付けている。

老舗の技や金融、ホテルなど…日本橋で小学生の職業体験5/20・21 画像
教育イベント

老舗の技や金融、ホテルなど…日本橋で小学生の職業体験5/20・21

 日本橋が持つ特徴を生かした小学生対象の職業体験イベント「日本橋キッズタウン ~わくわく!ワーク体験~」が、5月20日・21日の2日間日本橋エリアにおいて開催される。老舗寿司店や外資系ホテルなど新たなプログラムも追加し、全33種の職業体験を実施する。

大阪ガス、和食だしを学ぶ5歳からの食育チャリティイベント6/11 画像
生活・健康

大阪ガス、和食だしを学ぶ5歳からの食育チャリティイベント6/11

 大阪ガスと大阪ガスクッキングスクールは6月11日、5歳~小学6年生と保護者を対象とした食育チャリティイベントを大阪ガスクッキングスクール6会場で開催する。参加費は親子2人1組で3,000円。Webサイトでの受付開始日は5月1日午後9時より。

横浜DeNA選手寮「青星寮カレー」を給食で、市内学校へ20万人分提供 画像
教育・受験

横浜DeNA選手寮「青星寮カレー」を給食で、市内学校へ20万人分提供

 横浜DeNAベイスターズは4月24日、若手選手寮「青星寮(せいせいりょう)」で選手が実際に食べている「青星寮カレー」を学校給食用にアレンジし、横浜市内の小学校給食として、約20万人分を提供することを発表した。食を通し、健康づくりを呼びかける。

【GW2017】10種類の職業体験とバイキング、吉祥寺第一ホテル5/3-5 画像
趣味・娯楽

【GW2017】10種類の職業体験とバイキング、吉祥寺第一ホテル5/3-5

 吉祥寺第一ホテルは5月3日~5日、子ども向けの職業体験とバイキングが楽しめるイベント「第4回KICHIジュニア」を開催する。料金は、大人・シニア5,500円、小学生3,000円、幼児(4歳以上)1,500円(いずれも税込)。職業体験に参加する場合は別途1,000円が必要となる。

親子で農業体験、参加者140組募集…兵庫県内の小中学生対象 画像
教育イベント

親子で農業体験、参加者140組募集…兵庫県内の小中学生対象

 兵庫楽農生活センターは、親子で米づくりや黒大豆の栽培を体験できる「親子農業体験教室」の参加者を募集する。対象は兵庫県内在住の小・中学生とその家族。米づくりは100組、黒大豆づくりは40組を募集。4月28日まで受け付ける。

学校給食の献立・レシピ提供サービスが人気…給食ナビ、クックパッド 画像
生活・健康

学校給食の献立・レシピ提供サービスが人気…給食ナビ、クックパッド

 食育の観点から役割が見直されつつある学校給食。栄養バランスに優れた献立やレシピを無料で提供するサービスも注目されており、「給食ナビ」は4月11日から大阪市公立中学校にサービスエリアを拡大。クックパッドでも、杉並区や足立区など自治体の給食レシピを扱っている。

東京ガスの子ども向け料理教室、5-6月は「可愛いランチプレート」 画像
教育イベント

東京ガスの子ども向け料理教室、5-6月は「可愛いランチプレート」

 東京ガスの食育プログラム「キッズインザキッチン」は、4歳から小学2年生が参加する「親子クラス」と、小学3年生から6年生が参加する「子どもクラス」を開催。テーマは「お母さん、お父さんにありがとうを伝えよう!可愛いランチプレート」。参加費は1人2,000円(税込)。

子どもの過半数「野菜が好き」なのに野菜不足、家庭意識の差が原因? 画像
生活・健康

子どもの過半数「野菜が好き」なのに野菜不足、家庭意識の差が原因?

 「日本人の野菜摂取不足」が深刻な問題になっているという。「ファイブ・ア・デイ協会」では、問題解消を目的に、2016年3月より毎月31日を「菜(さい)の日」に制定している。また、カゴメは3月31日、「子どもの野菜摂取」に関する意識調査の結果を発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 最後
Page 1 of 21
page top