【大学受験】代ゼミ、2015年度国公立大合格者の成績公開

 代々木ゼミナールは10月16日、2015年度入試国公立大学合格者の成績を公開した。9月30日時点で各大学が発表している「合格者の成績(最高点、最低点、平均点)」をまとめている。東京大学理科III類の最高点は887点、得点率は98.6%だった。

教育・受験 高校生
2015年度入試国公立大学合格者
  • 2015年度入試国公立大学合格者
  • 東京大学
  • 京都大学(一部)
 代々木ゼミナールは10月16日、2015年度入試国公立大学合格者の成績を公開した。9月30日時点で各大学が発表している「合格者の成績(最高点、最低点、平均点)」をまとめている。東京大学理科III類の最高点は887点、得点率は98.6%だった。

 「合格者の成績」では、国公立大学144校の合格者の成績を地方・都道府県ごとに掲載。また、大学を50音で検索できる。東京大学では、文科一類(前・第1)の平均点は900満点中731.95点、得点率は81.3%。最高点は878点(得点率97.6%)、最低点は534点(同59.3%)。理科三類(前・第1)の平均点は792.29点で、得点率は同88%。最高点は887点(同98.6%)、最低点は655点(72.8%)。

 京都大学理学部(前・総合)の平均点は1,200満点中773.85点、得点率は64.5%。最高点は959.25点(得点率79.9%)、最低点は709.05点(同59.1%)。医学部(前・総合)の平均点は1,300満点中958.66点、得点率は73.7%。最高点は1,080.2点(同83.1%)、最低点は897.65点(同69.1%)。

 代々木ゼミナールでは、各大学の入試変更点、面接実施内容、出願結果などをまとめているほか、主要大学入試データなどの情報を提供している。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)