LINE LIVEで子ども向け生放送番組を配信…初回は12/22の16時から

教育ICT 保護者

子ども向けの実験ライブ番組「流れ星とペロポンパップの実験室」
  • 子ども向けの実験ライブ番組「流れ星とペロポンパップの実験室」
  • 子ども向けの実験ライブ番組「流れ星とペロポンパップの実験室」
  • 流れ星(ちゅうえい・瀧上)
  • パップくん・ペロポン博士
  • 番組のようす
  • 番組のようす
  • LINE公式アカウント「Candee」のQRコード
 動画コンテンツの企画・制作などを行うコンペイトウは12月22日から、LINEのライブ配信プラットフォーム「LINE LIVE」において子ども向けオリジナル生放送番組の配信を開始する。番組には、お笑い芸人「流れ星」やオリジナルキャラクター、子どもたちが登場する。

 子ども向けの生放送番組は、コンペイトウが制作。LINEが運営する「LINE」のライブ配信プラットフォーム「LINE LIVE」において、Candeeが開設したLINE公式アカウント「Candee」を通じて配信する。

 第1弾となる初回は、実験ライブ番組「流れ星とペロポンパップの実験室」を12月22日午後4時から午後4時45分まで配信する。ペロポン博士(声:流れ星 瀧上伸一郎)とパップくん(声:流れ星 ちゅうえい)が、「ポップコーンができる瞬間を見てみよう」「赤い絵の具と青い絵の具を混ぜるとどうなる?」などをテーマに身近な物を使った実験を行い、子どもたちの驚きや発見を生放送で伝えていく。

 番組は今後も火曜日に定期的に配信する予定のほか、新番組の公開も予定している。「Candee」のLINE公式アカウントは、アカウント名「Candee」、LINE ID「@candee」。LINEアプリの公式アカウントから「Candee」で検索するか、QRコードから友だち追加する。最新の番組情報は、LINE公式アカウントで確認できる。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)