東京都立高、1学期の転学・編入学を日比谷など170校で募集

教育・受験 高校生

平成28年度第一学期都立高等学校補欠募集(全日制)
  • 平成28年度第一学期都立高等学校補欠募集(全日制)
  • 補欠募集 学校別一覧(全日制課程)
  • 補欠募集 学科・学年別募集状況(全日制総括)
  • 補欠募集 学科・学年別募集状況(定時制総括)
 東京都教育委員会は3月1日、平成28年度第1学期都立高校補欠募集(転学・編入学、第2学年以上)を発表した。日比谷、西などを含む全日制170校185学科が2,880名の募集を行う。

 東京都の平成28年度第1学期都立高校補欠募集は、転勤や海外からの帰国、特別な事情などによる第2学年および第3学年への転学・編入学が対象。全日制は170校で2,880名、定時制は55校で3,646名を募集する。

 全日制課程では、転勤などによる都外からの一家転住者を対象とする「区分1」と高校など在籍者対象の「区分2(一般)」、海外帰国生徒対象を各校の学年ごとに募集する。「区分1」の該当者は「区分2」にも応募できる。

 平成28年度の募集は、日比谷の第2学年で「区分1」1名、「区分2」2名、西の第2学年で「区分1」1名、「区分2」2名、第3学年「区分1」2名など。海外帰国生徒対象は、日野台で第2学年7名、第3学年1名を募集する。

 受付期間は3月11日と14日、選抜日は15日または16日としている学校が多いが、学校によって日程は異なる。転居などの証明書類の提出が必要となるが、詳細は志願先の都立高校に照会のこと。入学考査料は全日制2,200円、定時制950円。

 なお、異なる課程・異なる学科については、第1学年の第2学期補欠募集に限り出願することが可能。 ただし、転学後に卒業に必要な単位の履修および修得が可能であると志願先の都立高校長が認める場合は、今回の募集において出願することができる。
《勝田綾》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)