パリ郊外で人気「フレデリック・カッセル」のイースターエッグ

生活・健康 その他

「フレデリック・カッセル」のオリジナルプリントのイースターエッグ。3月18日(金)~3月31日(木)まで期間限定発売
  • 「フレデリック・カッセル」のオリジナルプリントのイースターエッグ。3月18日(金)~3月31日(木)まで期間限定発売
今年のイースター(復活祭)は、3月27日(日)。パリ郊外のフォンテーヌブローで人気のパティシエ「フレデリック・カッセル」から、オリジナルプリントのイースターエッグが登場。3月18日(金)~3月31日(木)まで期間限定発売となる。

日本でもすっかりお馴染みとなったイースターエッグ。毎年この時期は、各スイーツブランドのパティシエ渾身の多彩なイースターエッグが店頭を彩る。「フレデリック・カッセル」のイースターエッグも年ごとにさまざまなテーマで登場し人気を博す。

今年は、カッセルのテーマカラーを幾何学的に掛け合わせたポップな柄のエッグに仕上がった。S、M、Lの3サイズ展開なので、いろいろな組み合わせで楽しめそう。

販売店舗は、フレデリック・カッセル銀座三越にて。価格は、Sサイズ 972円、Mサイズ 2052円、Lサイズ 2916円。

【3時のおやつ】「フレデリック・カッセル」のイースターエッグが期間限定発売!

《text:cinemacafe.net》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)