【高校受験2016】秋田県公立高校入試一般学力検査、秋田魁新報が問題と解答速報を掲載

教育・受験 中学生

秋田魁新報社「さきがけ on The Web」
  • 秋田魁新報社「さきがけ on The Web」
 秋田魁新報社は3月8日、「さきがけ on The Web」内の特設サイト「県内公立高校入試2016」で同日に実施された平成28年度秋田県公立高等学校入学者選抜学力検査の問題と解答用紙、採点基準(解答)の掲載を開始した。

 秋田県教育委員会によると、全日制の志願状況は、一般選抜募集定員6,114人に対し志願者数6,196人で、志願倍率は1.01倍。3月8日午後5時50分現在、秋田魁新報社は「県内公立高校入試2016」で国語、数学、英語、理科、社会の学力検査問題や解答を掲載している。なお、国語は「聞くこと」に関する検査台本、英語はリスニングテスト台本も掲載済み。

 平成28年度入試の詳しい解説は、3月9日付けの秋田魁新報に掲載予定。一般学力検査の合格発表日は3月16日。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)