パレスホテル東京、ショップとレストランで春限定メニュー

生活・健康 その他

「ボンボン・ショコラ 桜」(1粒 291円~)
  • 「ボンボン・ショコラ 桜」(1粒 291円~)
  • 日本酒ケーキ「壱ノ壱ノ壱 桜」(1本 3,600円)
  • 粒状ショコラ「ペルル」(1缶 864円)
  • 左:「桜と抹茶風味のメロンパン」(253円)、右:桜の風味をつけた生地に黒豆をあわせたケーキ風「桜のガトーブリオッシュ」(361円)
  • ラウンジバー「プリヴェ」の「春のパンチカクテルフェア(2種)」1杯 2,200円、5杯 9,800円、15杯 22,000円
  • 「ザ パレス ラウンジ」の「春のアフタヌーンティー」(4,000円/グラスシャンパン付き 5,800円)3月1日(火)」~5月31日(火)まで提供
「パレスホテル東京」のペストリーショップ「Sweets & Deli」にて、毎年大人気の春限定の桜スイーツが、今年も3月11日(金)~4月20日(水)までの期間に限定発売される。また、「パレスホテル東京」の各レストラン、バーでは3月1日(火)~5月31日(火)までの期間、春を感じる旬の食材を使った春限定メニューが展開される。

この季節にしか味わえない桜スイーツ。今年の「パレスホテル東京」では、ホテルオリジナルの日本酒「壱ノ壱ノ壱」に桜葉を加え、春仕様にアレンジした日本酒ケーキ「壱ノ壱ノ壱 桜」(1本 3,600円)と、桜クリームをミルクチョコレートの中に閉じ込めた桜柄の「ボンボン・ショコラ 桜」(1粒 291円~)、シリアルを春らしい色合いのチョコレートでコーティングした粒状ショコラ「ペルル」(1缶 864円)の3種が登場。いずれも持ち運びしやすく、春のおもたせとしてチェックしておきたい人気アイテム。

また、桜の風味たっぷりのベーカリーとして、桜餡と抹茶餡をブリオッシュ生地で包み込み、桜風味のビスケット生地を乗せてサクサクに焼き上げた「桜と抹茶風味のメロンパン」(253円)、桜の風味をつけた生地に黒豆をあわせたケーキ風「桜のガトーブリオッシュ」(361円)は、お花見用やティータイムのお楽しみのためにテイクアウトしてみてはいかが。

各レストラン&バーの春限定メニューには、桜鯛や桜海老、はまぐりといった旬の鮮魚やホワイトアスパラガス、フキノトウなどの春野菜がふんだんに盛り込まれた逸品など、味覚で感じる春を楽しめるメニューがラインナップ。

おすすめは、1階ロビーラウンジ「ザ パレス ラウンジ」で3月1日(火)~5月31日(火)まで提供中の「春のアフタヌーンティー」(4,000円/グラスシャンパン付き 5,800円)。3段の重箱に、スモークサーモンとアスパラガスのサンドウィッチやパルマ産プロシュートとクレソンサラダ、山菜ご飯を入れた稲荷寿司などの軽食から、ピスタチオのパンナコッタ、イチゴのエクレアなどのスイーツまでたっぷり詰められたボリューミーなセット。13時~16時半まで、時間を気にすることなくゆっくりとお茶の時間を楽しめるので女子会にもおすすめ。(土日祝日は14時~提供)

6階ラウンジバー「プリヴェ」では、大きなボウルにお酒と氷、フルーツ、ハーブを入れて、大勢でシェアできるパンチカクテル2種も用意する。1杯、5杯、15杯の3サイズからチョイスできるので、女子会などでシェアして盛り上がってみては?

【3時のおやつ】春絢爛! 「パレスホテル東京」の桜スイーツ&春限定メニュー

《text:cinemacafe.net》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)