クルーズフェスタも楽しめる「水上タクシー」体験乗船150名募集

趣味・娯楽 小学生

東京都「水上タクシー体験乗船」
  • 東京都「水上タクシー体験乗船」
  • 水上タクシー体験乗船コース
  • クルーズフェスタ2016
 東京都は4月28日、水上タクシーの体験乗船に抽選で150名を招待すると発表した。田町船着場と晴海桟橋間を約20分で結び、運航日の5月21日と22日は、晴海で「クルーズフェスタ2016」も楽しめる。応募は5月11日必着。

 東京都は、駅に近いなど利便性の高い船着場を増やし、舟運の活性化を進めている。今回は、JR田町駅徒歩約3分の運河の護岸にある船着場(田町船着場)を活用し、晴海桟橋間を運航する水上タクシーの体験乗船を実施。2か所をわずか20分程度で結ぶ利便性と、東京港のダイナミックな風景を楽しめる魅力を体感できる。

 体験乗船に招待するのは、5月21日と22日の各日75名で計150名。下船時には乗船した感想などについて、アンケートに答える必要がある。申込みは個人または2名まで。小学生は保護者の同伴が必要となる。応募多数の場合は抽選。

 運航当日は晴海客船ターミナル「クルーズフェスタ2016」が行われるため、行き帰りの交通機関としても利用できる。「クルーズフェスタ2016」は、国内最大級となる船旅の祭典。船旅をテーマにしたファッションショーやトークショーが行われるほか、世界のクルーズエリアを地域別に映像で紹介したり、移動プラネタリウムではクルーズ船から見える星空を体感できたりする。入場は無料。

◆水上タクシーの体験乗船
日時およびコース:5月21日(土)・5月22日(日)
1.田町発コース 田町船着場→晴海桟橋
2.晴海発コース 晴海桟橋→田町船着場
※9:30~18:00までの間、約30分間隔で運航
対象者:個人または2名までのグループ(いずれも小学生以上)
※小学生は保護者の同伴が必要
定員:各日75名程度(計150名)
※応募多数の場合は抽選
参加費:無料
※各船着場までの交通費および解散後の交通費は自己負担
応募方法:必要事項を記入の上、メールにて申し込む
応募締切:5月11日(水)必着
当選結果:当落選の結果は、5月16日(月)までに代表者メールアドレス宛てに連絡

◆クルーズフェスタ2016
日時:5月21日(土)、22日(日)10:00~18:00
場所:晴海客船ターミナル(中央区晴海5丁目7番1号)
入場料:無料
《勝田綾》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)