親子で田植え&稲刈りに挑戦「まちいくふじかわ」6/4参加募集

教育イベント 小学生

まちいくふじかわ
  • まちいくふじかわ
  • イベント・チケット詳細
 企業ブランディングを支援する「むすび」は、山梨県富士川町のまち育てプロジェクト「まちいくふじかわ」の一環として、田植え&稲刈り体験イベントを6月4日と10月(予定)の全2回開催する。6月4日のみの参加も可能。

 「まちいくふじかわ」は、山梨県富士川町の幻の日本酒「本菱」を復活させる地域活性プロジェクト。地方再生予算に頼らず自分たちの手で商品開発から販売までを実施し、“復活させて終わり”ではない永続可能なビジネスモデルを目指す。今回の稲作体験イベントは、多くの人にこのプロジェクトを知ってもらい、富士川町の地域貢献につなげることを目的として開催される。

 6月4日当日は、山梨県富士川町在住で酒米など数多くの農作物の栽培を手掛ける、ワンドリーズの名執雅之氏を講師に迎え、酒米「玉栄(たまさかえ)」の苗を使った田植え講座を実施する。地域活性に興味がある人をはじめ、日本酒造りに興味のある人、子どもの学びの一環として田植え経験をさせてみたい人などを歓迎。参加者には、この田んぼからとれた酒米を利用した「本菱」が、2017年4月に1本届けられる。また、田植え後は「まちいくふじかわ」の第4回ワークショップを見学することも可能。

 現在参加者を募集しており、参加にはチケット申込みサイト「Peatix」応募フォームから希望の参加チケットを購入する。定員は全40名。参加費は、6月4日の田植えのみの場合5,000円で後日「本菱」1本が郵送され、田植えと稲刈り(10月予定)の場合は10,000円で「本菱」1本と関連グッズ1点が郵送される。なお、お弁当を持参すれば18歳未満の子どもの同伴は無料。

◆田植え&稲刈り体験イベント
実施日:
田植え 6月4日(土)10:30~14:30(苗の発育状況・天候を見て調整/荒天決行) 稲刈り 10月予定※稲刈りの日程は9月上旬に決定
開催場所:山梨県富士川町
参加費:田植えのみ…5,000円(「本菱」1本を後日郵送) 田植え&稲刈り…10,000円(「本菱」1本と関連グッズ1点を後日郵送)※18歳未満の子どもの同伴は無料だが、弁当持参のこと
持参物:汚れてもよい服装、タオル、長靴(裸足でも可)
申込み:チケット申込みサイト「Peatix」より申し込む
《森井ゆか》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)