好奇心を刺激する「はらぺこあおむし」学習表3タイプ発売

教育・受験 未就学児

エリック・カール「あいうえおひょう」
  • エリック・カール「あいうえおひょう」
  • エリック・カール「あいうえおひょう」
  • エリック・カール「ABC/123ひょう」
  • エリック・カール「ABC/123ひょう」
  • エリック・カール「かけざん九九ひょう」
  • エリック・カール「かけざん九九ひょう」
 学研ホールディングスグループの学研教育みらいは、世界中で愛読されている絵本「はらぺこあおむし」の著者エリック・カールのアートを使用した幼児向け学習表シリーズを、5月24日より全国の書店にて発売した。「あいうえおひょう」など3タイプを展開する。

 学習表は、幼児の言語習得時に家庭内に掲示して使用する教材。今回発売するのは、「あいうえおひょう」「ABC/123ひょう」「かけざん九九ひょう」の3タイトル。子どもがより楽しく学べるよう、保育現場で培ったノウハウを随所に盛り込んでいる。

 デザインには、世界30か国以上で翻訳され日本でも360万部の発行部数を誇るベストセラー絵本「はらぺこあおむし」の著者エリック・カールのアートを使用。豊かな色彩が子どもの感性や好奇心を刺激し、想像力や言語の発達を促す工夫が施されている。エリック・カールの芸術的な世界観を表現しながらも、機能的でスタイリッシュなデザインに仕上げた学習表だ。

 学習表はお風呂場での使用も可能。2月から開始した先行受注は予想を上回り、好調なスタートを切っているという。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)