【夏休み2016】淡路島でクルーズ乗船&人形浄瑠璃、小学生以下無料

教育イベント 小学生

うずしおクルーズ
  • うずしおクルーズ
  • 人形浄瑠璃
  • 人形座
  • 三味線
 淡路島にある道の駅福良は、道の駅登録3周年を記念して、うずしおクルーズ乗船料&淡路人形浄瑠璃観劇料無料キャンペーンを実施する。対象は保護者同伴の小学生以下の子ども。期間は7月16日~8月31日まで。

 道の駅福良は、世界遺産登録を目指す自然現象の「うずしお」と重要無形民俗文化財である「淡路人形浄瑠璃」など淡路島の魅力を国内外に積極的に発信してきたことから、2015年1月に国土交通省による「重点道の駅候補」に選定された。夏休み限定のキャンペーンで淡路島の魅力を体感してみよう。

 うずしおクルーズは、鳴門海峡のダイナミックな潮流が生み出す渦潮を、帆船型遊覧船「咸臨丸(かんりんまる)」「日本丸(にっぽんまる)」にて壮大な自然現象を間近に見られる人気のレクリエーション。1時間のクルージングでは福良港周辺の景色や史跡なども見られる。世界遺産運動推進を通じて地方創生、地域活性化も促している。淡路人形浄瑠璃は、500年の歴史を誇り、国の重要無形民俗文化財として指定されている。重要無形文化財義太夫節三味線保持者(人間国宝)「鶴澤友路」を輩出した。

 うずしおクルーズ、淡路人形座ともに保護者同伴が必須で、チケット購入時に保護者が小学生以下の子どもの人数を伝えて申し込む。

◆道の駅福良「うずしおクルーズ」&「淡路人形座」小学生以下無料キャンペーン
対象:全国の小学生以下の子ども 
期間:2016年7月16日~8月31日
場所:道の駅福良内(兵庫県南あわじ市福良港なないろドームなないろ館周辺)
申込方法:保護者がチケット購入時に小学生以下の子どもの人数を伝える。安全上の理由から、うずしおクルーズは幼児1名に対して大人1名の乗船を推奨
《神山千寿子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)