【中学受験】開成・女子学院の教育に迫る、日能研公開座談会9/4

教育イベント 保護者

私学公開座談会「<多様化する社会で、主体的に貢献できる人>を育てる私学の教育」
  • 私学公開座談会「<多様化する社会で、主体的に貢献できる人>を育てる私学の教育」
  • 私学公開座談会の開催要項
 毎日新聞社主催、日能研協賛の私学公開座談会が9月4日、小学生の保護者を対象に文化学園大学の新都心キャンパスにて開催される。テーマは「<多様化する社会で、主体的に貢献できる人>を育てる私学の教育」。開成中の柳沢幸雄校長と女子学院中の鵜崎創院長が登壇する。

 私学には、学校の数だけ創立の理念に沿った教育の方針(Policy)、過程(Procedure)、希望(Hope)がある。座談会では私学の教育に焦点をあて、展開する教育実践を中心に議論の輪を広げる。

 9月4日に開催される第1回には、開成中の柳沢幸雄校長と女子学院中の鵜崎創院長が登壇。小学生の保護者に向けて、それぞれの「理念」に導かれる学力観のもと、私学の教育の一貫性、革新性、その価値や魅力について話す。

 申込みは日能研Webサイトから行う。入力したメールアドレスに送信される「仮申込みメール」内のURLをクリックして手続きを行うと、申込み完了後に参加券印刷ページのURLが送られてくる。先着順のため、定員に達し次第受付けを締め切る。印刷ができない場合は「整理番号」を控えておき、当日会場にて手続きを行うことができる。なお、日能研生は「MY NICHINOKEN」から申し込む。

◆私学公開座談会「<多様化する社会で、主体的に貢献できる人>を育てる私学の教育」
日時:9月4日(日)14:00~16:00
会場:文化学園大学 新都心キャンパス A館(東京都渋谷区代々木3-22-1)
対象:小学1~6年生の保護者
申込方法:一般は日能研Webサイトから、日能研生は「MY NICHINOKEN」から申し込む
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)