合唱と吹奏楽、高校生・プロオーケストラ交流コンサート…千葉11/23

教育イベント 高校生

 公募によるオーディションを経て決定した高校生と、プロオーケストラが共演するコンサートが11月23日、千葉県文化会館で開催される。県立高校合唱部など約100名の高校生が、アマチュアとプロの垣根を超えたステージを演出する。

 「青少年とニューフィル千葉との交流・体験コンサート」は、優れた音楽を鑑賞する機会を提供する事業として実施する千葉県「県民芸術劇場公演」の一環。合唱は、千葉女子高校合唱部、幕張総合高校合唱団、千葉工業高校吹奏楽部の3校が担当。吹奏楽は、公募による高校生の吹奏楽参加者が担当する。

 管弦楽は、10月1日よりニューフィルハーモニーオーケストラ千葉から改称した千葉交響楽団が務める。同楽団は、千葉県唯一のプロオーケストラとして、青少年を対象とした演奏会を通じて独創的で継続的な音楽環境を作り、文化活動の担い手育成するための活動を行っているという。

 指揮は千葉交響楽団の音楽監督でもある山下一史氏。曲目は「剣士の入場」「『グリーンスリーブス』による幻想曲」「唱歌の四季」など。当日は全席自由で、一般2,000円、学生1,000円(税込)。チケットの予約は千葉県文化会館Webサイトより受け付けている。

◆平成28年度県民芸術劇場公演「青少年とニューフィル千葉との交流・体験コンサート」
日時:平成28年11月23日(水・祝)14:00開演
会場:千葉県文化会館大ホール
料金:一般2,000円/学生1,000円(税込・全席自由席)
申込方法:千葉県文化会館Webサイトチケット予約フォームより申し込む
《勝田綾》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)