新村印刷、ACCESSのデジタル教科書ビューワーを採用

教育ICT 先生

ACCESS
  • ACCESS
  • 新村印刷
 ACCESSは11月21日、同社の教科書・教材用コンテンツ制作ソリューション「Lentrance Creator(レントランス クリエイター)」が新村印刷に採用されたことを発表。デジタル教科書や教材用のビューワーを導入し、教育分野向けのデジタルコンテンツ制作サービスを強化する。

 「Lentrance Creator」は、デジタル教科書・教材を利用するための電子書籍閲覧用アプリ。教科書・教材会社が提供する指導者用・学習者用のデジタル教科書や教材を利用できる。誰にでも使いやすいよう、メニューやボタンは大きめのサイズを採用し、アクセシビリティへ配慮している。ペンツールや図形ツールを用いて紙面にメモを残す「書き込み機能」のほか、読んでいる本を表示したまま別の本を開いたり、同じ本を開いて別のページと比較できる「画面分割機能」を搭載している点も特徴。

 1931年創業の新村印刷は、教科書などの教育向け出版印刷物を古くから手掛けており、ICT教育分野でもデジタルコンテンツ制作の実績を持つという。「Lentrance Creator」導入により、今後は教育分野向けのデジタルコンテンツ制作サービスの強化を目指す。

 ACCESSは、エネルギーインフラ業界に向けたモバイル並びにITソリューションを提供する独立系ソフトウェア企業。日本を含むアジアのほか、アメリカやヨーロッパ地域にも子会社を持つ。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)