【センター試験2017】志願者数変更、1名追加受理…確定57万5,967人

教育・受験 高校生

平成29年度(2017年度)大学入試センター試験の志願者数(確定)について【変更】 平成29年1月13日発表
  • 平成29年度(2017年度)大学入試センター試験の志願者数(確定)について【変更】 平成29年1月13日発表
  • 平成29年度(2017年度)大学入試センター試験の志願者数(確定)について【変更】 平成29年1月13日発表 概略
 大学入試センターは1月13日、平成29年度(2017年度)大学入試センター試験の志願者数の変更を公開した。平成28年12月7日発表時点では57万5,966人だったところ、高校卒業見込者1人の出願を追加受理したことにより、志願者数確定値は57万5,967人となった。

 変更による志願者数確定値は57万5,967人。追加受理により、対前年度志願者数は1万2,199人増加となった。また、東京大学本郷試験会場における志願者数も1人増加し4,174人へ変更されている。

 追加受理理由は「志願者本人の責めに帰すことができない事由」により、「出願期間内に出願できなかった」ため。志願者数の変更は、過去のセンター試験でも発表されたことがある。おもな理由は、本人に落ち度がなく、学校の不手際によるものなど。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)