【センター試験2017】東進、「英語」リスニングの全体概観速報を公開…難化の声多数

教育・受験 高校生

センター試験2017
  • センター試験2017
  • リスニング 全体概観速報 東進 センター試験 解答速報2017
  • 東進 センター試験 解答速報2017
 東進ドットコムは、18時10分に終了した平成29年度(2017年度)センター試験で実施された「英語」リスニングについて全体概観速報を掲載した。このあと、より詳細な分析や、問題・解説・解答のほか、新高校2・3年生向けのアドバイスも掲載予定。

 英語リスニングは、大問数、設問数、マーク数、配点とも変化なし。第1問は12点、第2問は14点、第3問は12点、第4問は12点。試験を終えた受験生らは、SNSを中心に「難しかった」「昨年より難しい(浪人生)」「アニメの話?」など、受験した感想を寄せている。2016年度の平均点は30.81点だった。

 なお、14日は降雪に伴う交通機関の遅延により、一部の会場で試験開始時刻を繰り下げた。この処置により、一部試験場では19時10分までリスニング試験が続いている。

 東進ドットコムは今後、設問別分析や問題の掲載を行う予定。午前中から全体概観を速報してきた「地理歴史・公民」「国語」についても、詳細や難易度予測が公開され始めている。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)