【高校受験】湘ゼミ、高校入試説明会3/11…最新の公立高入試を展望

教育・受験 中学生

高校入試説明会
  • 高校入試説明会
  • 湘南ゼミナール
 湘南ゼミナールは、中学生の子どものいる保護者を対象にした「高校入試説明会」を3月11日、TKPガーデンシティ横浜で開催する。神奈川県の教育改革と入試改革など最新の入試情報を紹介する。参加は無料。

 2020年には大学入試センター試験の廃止や現在進行中の神奈川県立高校の改革など教育が変化しようとしている中、今回のイベントでは入試に対する不安や疑問を解消するプログラムを提供するという。メインスピーカーは、湘南ゼミナールの進路情報戦略室の金澤浩室長が担当。FM yokohamaの番組「Tresen+(トレセンプラス)」内の「神奈川特色ゼミナール」にレギュラー出演し、特色検査の解説のほか受験相談に応えている。

 「日本の教育改革の現状と今後の展望」「現在の神奈川県の教育改革と入試改革」「湘南ゼミナールの取り組みの紹介」の3テーマについて講演し、個別相談も行う。当日は、午前の部と午後の部に分け、各回定員は250人。事前に申込みが必要で、満員になり次第締め切る。内容は中学生向けだが、小学生の子どものいる保護者も参加可能。

◆高校入試説明会
日時:平成29年3月11日(土)午前の部10:00~12:00、午後の部13:00~15:00
場所:TKPガーデンシティ横浜(横浜市神奈川区金港町3-1)
対象:おもに中学生の子どもがいる保護者
※子どもと一緒、子どものみの参加も可能
定員:各回250人(先着順)
参加料:無料
申込方法:Webサイトから申し込む
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)