エマ・ワトソンが着用した衣装も展示「美女と野獣」記念展…銀座三越5/9まで

趣味・娯楽 その他

ディズニー実写映画『美女と野獣』の撮影に使用された衣装
  • ディズニー実写映画『美女と野獣』の撮影に使用された衣装
  • ディズニー実写映画『美女と野獣』に登場するキャラクター
  • 銀座三越 9階 銀座テラス テラスコートで「~ディズニー実写映画『美女と野獣』公開記念~ 『美女と野獣』の世界観 at GINZA MITSUKOSHI」開催中
エマ・ワトソン(Emma Watson)主演のディズニー実写映画最新作『美女と野獣』の日本公開を記念して、銀座三越9階にある銀座テラス テラスコートと1階の婦人雑貨で「~ディズニー実写映画『美女と野獣』公開記念~ 『美女と野獣』の世界観 at GINZA MITSUKOSHI」が4月19日から5月9日まで開催される。

4月21日に公開される『美女と野獣』は、同名映画であるディズニー・アニメーションの不朽の名作を実写化したもの。エマ・ワトソンが「人と違う」ということを受け止め、自分らしく生きるベルを、ダン・スティーヴンスが「人と違う」外見に自分の価値を見失う野獣を演じ、正反対な2人の出会いで起こる奇跡を描く。

同展覧会では、実際に映画で着用したベルのエレガントなドレスや、野獣のゴージャスな衣装、そしてストーリーの重要なモチーフである「ベルジャー」他、撮影で使用したアイテムを有名なシーン「ボールルーム」をイメージした背景とともに美女と野獣の世界観を楽しめる。

また、『美女と野獣』関連グッズも計300点販売。その内、実写映画のグッズは50点で、ティーポットやマグカップなど登場キャラクターをモチーフにしたアイテムや、ハンカチ、ポーチ、アクセサリー、パラソルなど、映画の世界観が表現されたアイテムがラインアップする。

なお、衣装展示は5月1日に終了し、2日からはエマ・ワトソンを始め、各キャストが動き出すモーションポスターによるフォトスポットが登場する。

【展覧情報】
「~ディズニー実写映画『美女と野獣』公開記念~
『美女と野獣』の世界観 at GINZA MITSUKOSHI」
会期:4月19日~5月9日
会場:銀座三越 9階 銀座テラス テラスコート
住所:東京都中央区銀座4-6-16
時間:10:30~20:00
※展示会最終日の5月9日は18:00閉場

(c)Disney

日本初エマ・ワトソンが着用した衣装も展示!銀座三越のディズニー実写映画『美女と野獣』公開記念展

《HEW》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)