地図からおでかけ情報まで、GWにも使える「Yahoo! MAP」誕生

デジタル生活 その他

Yahoo! MAPアプリ
  • Yahoo! MAPアプリ
  • Yahoo! MAPアプリ 実際の画面の例
  • Yahoo! MAPアプリ 実際の画面の例
  • Yahoo! MAPアプリ 従来の「Yahoo!地図」アプリの道案内機能を改良した
 ヤフーは4月24日、同社サービス「Yahoo!地図」アプリを全面リニューアルした。新アプリは「Yahoo! MAP(ヤフーマップ)」。地図上に「ジャンルアイコン」が表示されるようになった。最短1タップで施設情報やおでかけ情報を入手できる。

 「Yahoo! MAP」は、「Yahoo!地図」アプリの主要機能はそのままに、「Yahoo!ロコ」や「Yahoo!ライフマガジン」など、Yahoo! JAPANのさまざまなサービスと連携した新しいアプリ。

 地図上に表示される「ジャンルアイコン」をタップすると、「Yahoo!ロコ」に登録された全国約600万の施設情報のほか、ユーザーが設定する任意エリアに関連した「Yahoo!ライフマガジン」などの記事が表示される。行きたい店や施設情報と同時に、最新のタウン情報も提供する。

 ヤフーによると、新アプリは「見やすく、わかりやすく」をコンセプトに、「Yahoo!地図」アプリの道案内機能も改良した。地下鉄の出口を目立たせたり、主要コンビニエンスストア、ファミリーレストランの看板アイコンを優先的に表示させたりと、地図が苦手なユーザーにも使いやすいよう工夫されているという。

 ゴールデンウィークは旅行・行楽シーズン。初めて訪れる土地で困らないよう、地図アプリや道案内アプリはあらかじめ操作方法を確認しておきたい。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)