地図に関するニュースまとめ一覧

国際地理オリンピック、日本代表は金2名・銀1名・銅1名 画像
教育業界ニュース

国際地理オリンピック、日本代表は金2名・銀1名・銅1名

 文部科学省と国際地理オリンピック日本委員会は2021年8月16日、オンラインで開催された「第17回国際地理オリンピック」の成績を発表した。日本代表として参加した高校生のうち、2人が金メダル、1人が銀メダル、1人が銅メダルと、4人全員がメダルを獲得した。

三井住友海上「交通事故マップ」公開、通学路見直への活用 画像
デジタル生活

三井住友海上「交通事故マップ」公開、通学路見直への活用

三井住友海上火災保険は6月7日、警察庁が公表する「交通事故統計情報のオープンデータ」を活用して「交通事故マップ」を作成、ホームページ上に公開したと発表した。

ゼンリン、道の駅ファン向け会員制サービス「道ゆき」開始 画像
趣味・娯楽

ゼンリン、道の駅ファン向け会員制サービス「道ゆき」開始

ゼンリンは、「道の駅を記録し、記憶に残す」をコンセプトとした会員制サービス「道ゆき」と、最終号となる書籍「道の駅 旅案内全国地図 2021年度版」を「道の駅の日」にあたる4月22日より提供開始する。

ゼンリン、地図で学ぶプログラミング教材「まなっぷ」提供 画像
教育ICT

ゼンリン、地図で学ぶプログラミング教材「まなっぷ」提供

 ゼンリンは2021年3月22日、地図を活用したプログラミング教材「まなっぷ」の提供を開始する。学習指導要領に沿った教材で、小学校の授業で利用できる。2月15日より、教職員用のトライアル版を提供している。

東京駅周辺の屋内電子地図、国交省が公開 画像
デジタル生活

東京駅周辺の屋内電子地図、国交省が公開

国土交通省は1月27日、屋内外の測位環境を活用した民間サービスの創出を促進するため、東京駅周辺の最新の屋内電子地図をG空間情報センターで公開したと発表した。民間企業による屋内ナビゲーションアプリ開発を支援する。

Yahoo! MAP「防犯マップ」冬の防犯対策に活用を 画像
生活・健康

Yahoo! MAP「防犯マップ」冬の防犯対策に活用を

 ヤフーは、12月に入り日が短くなるにつれて、不審者情報がより一層気になる季節になってきたことから、Yahoo! MAPアプリの「防犯マップ」機能を活用してほしいと呼び掛けている。身近な場所で発生する不審者情報を、地図と詳細情報で確認できる。

イラストや写真で学べる「よくわかる!日本の都道府県 第2版」 画像
教育・受験

イラストや写真で学べる「よくわかる!日本の都道府県 第2版」

 ユーキャンは2020年11月6日、47都道府県の特徴を地図やイラスト、写真などで学べる児童書「よくわかる!日本の都道府県 第2版」を発売した。定価は1,400円(税別)。全国の書店、ネット書店、ユーキャンのWebサイト内にある「書籍出版案内」で購入できる。

JR東日本、観光地の混雑情報を提供…ドコモ系と連携 画像
デジタル生活

JR東日本、観光地の混雑情報を提供…ドコモ系と連携

JR東日本は10月19日、MaaS(モビリティアズアサービス)プラットフォーム「モビリティ・リンケージ・プラットフォーム(MLP)」の地図情報と、ドコモインサイトマーケティングが提供する「モバイル空間統計人口マップ」を連携することで合意したと発表した。

中高社会科教員向け、教育コンテンツ配信サービス提供へ 画像
教育ICT

中高社会科教員向け、教育コンテンツ配信サービス提供へ

 山川出版社と二宮書店は、歴史と地理の教育コンテンツ6,000点以上を収録する新しいWebサービス「山川&二宮ICTライブラリ」を、2021年4月より開始する。また、サービス提供開始に先駆けて、期間限定の無料トライアルキャンペーンを2020年12月4日まで実施している。

渋谷区観光協会ら、小学生の地域観光学習を支援 画像
教育・受験

渋谷区観光協会ら、小学生の地域観光学習を支援

 渋谷区観光協会・表参道ヒルズ・ナビタイムジャパンは2020年10月14日、渋谷区における、地域交流や地域の魅力発信を目的とした共同プロジェクトの第2弾として、渋谷区立神宮前小学校5年生の「総合」授業で、地域観光学習への支援を行ったことを発表した。

ナビタイムアプリ、着せ替えアイテムに「くまのがっこう」登場 画像
デジタル生活

ナビタイムアプリ、着せ替えアイテムに「くまのがっこう」登場

 ナビタイムジャパンが提供する総合ナビゲーションアプリ「NAVITIME(ナビタイム)」の着せ替えアイテムに、2020年10月8日より「くまのがっこう」が登場。主人公の末っ子ジャッキー、その兄弟たちがNAVITIME画面に現れる。

ナビタイムの着せ替えに「はらぺこあおむし」登場 画像
デジタル生活

ナビタイムの着せ替えに「はらぺこあおむし」登場

 ナビタイムジャパンは2020年9月10日、総合ナビゲーションアプリ「NAVITIME」の着せ替えアイテムに「はらぺこあおむし」をリリースした。トップ画面やアイコンなどをカラフルでおしゃれな「はらぺこあおむし」のデザインに着せ替えることができる。

授業で使える地図関連サービスのオンラインWS 画像
教育業界ニュース

授業で使える地図関連サービスのオンラインWS

 Google Earthをはじめとする、授業に利用可能なGoogleの地図関連サービスの使い方が学べる「Sensei with Google Earth Japan夏イベント2020」と題したオンラインイベントが、2020年8月22日に開催される。参加無料。

1時間前の人口分布を確認…NTTドコモがマップ提供 画像
デジタル生活

1時間前の人口分布を確認…NTTドコモがマップ提供

NTTドコモとドコモ・インサイトマーケティング(DIM)は5月27日、新型コロナウィルス(SARS-CoV-2)感染拡大防止に向けて、最短1時間前までの日本全国の人口分布を把握できる「モバイル空間統計人口マップ」を5月27日から2021年3月31日まで無償提供すると発表した。

英語音声付き「ARしゃべる地球儀」スマホと連動 画像
教育・受験

英語音声付き「ARしゃべる地球儀」スマホと連動

 イデアは、台湾で40年以上地球儀専門メーカーとして知られるFunGlobe社の「ARしゃべる地球儀~ランプ付き」を発売した。4サイズ5種類のラインアップで、全タイプリチウムイオン電池内蔵、LEDライト付き。

日本地理学習ブック「たたかえ!47都道府県ヒーローズ」発売 画像
教育業界ニュース

日本地理学習ブック「たたかえ!47都道府県ヒーローズ」発売

 朝日新聞出版は2020年3月19日、はじめて地図を勉強する小学生などに向けた日本地理学習ブック「日本の地理がバッチリわかる!たたかえ!47都道府県ヒーローズ」を発売した。価格は1,200円(税別)。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 最後
Page 1 of 7
page top