選手にハイタッチ…ARで疑似体験「ジュビロスタジアムツアー」

趣味・娯楽 その他

ジュビロスタジアムツアー、ARを活用した「体験型コンテンツ配信サービス」導入
  • ジュビロスタジアムツアー、ARを活用した「体験型コンテンツ配信サービス」導入
  • ジュビロスタジアムツアー、ARを活用した「体験型コンテンツ配信サービス」導入
クレステックは、Jリーグクラブを運営するジュビロのスタジアムツアーに、スマートグラスとARを活用した「体験型コンテンツ配信サービス」が導入されたことを発表した。

試合前などに施設内を見学できる「スタジアムツアー」に、エプソン製のスマートグラス(MOVERIO)とAR技術を用いた「体験型コンテンツ配信サービス」が導入されたことで、ツアーが疑似体験ツアーとして生まれ変わる。

これまでは、選手が到着していないロッカールームや誰もいないプレスルーム等で、どんなことが行われているのかが紹介されていたが、VRでの疑似体験が加わり、今までとは異なったファンサービスが楽しめる。

ツアーコース内にある9つのスポットで、試合に臨む選手たちをピッチサイドで並んで出迎える列の最後に加わり、選手たちをハイタッチで送り出す体験や、VIPルームでの試合観戦などの疑似体験が可能となる。なお、体験型コンテンツ配信サービスが導入されるのは、Jリーグクラブ初。

スマートグラス「MOVERIO」は、遮蔽されたゴーグル型の端末と異なり、透過スクリーン上へ映像が映し出されるシースルー特性を持つため、集団の中でも安心してコンテンツを楽しめる。

ジュビロスタジアムツアー、ARを活用した「体験型コンテンツ配信サービス」導入

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)