タカラトミー、本物のスマホとLINE体験できるスマホ型玩具を発売

 タカラトミーは、近距離ながら本物のスマートフォンとコミュニケーション遊びができるスマホ型玩具「マイタッチスマート LINEフレンズ」を8月7日に発売する。

趣味・娯楽 その他
マイタッチスマート LINEフレンズ
  • マイタッチスマート LINEフレンズ
  • マイタッチスマート LINEフレンズ
  • マイタッチスマート LINEフレンズ
  • マイタッチスマート LINEフレンズ
 タカラトミーは、近距離ながら本物のスマートフォンとコミュニケーション遊びができるスマホ型玩具「マイタッチスマート LINEフレンズ」を8月7日に発売する。

 マイタッチスマート LINEフレンズは、スマホとの通信遊びができる本格的なスマホ型玩具。昨年発売した「LINEタウン マイタッチ」が本体同士を接触させることによる通信技術だったのに対し、新製品はBluetoothLEを搭載し、10メートル以内であれば、マイタッチスマートのほか、保護者のもつ本物のスマホとも通信できる。

 利用方法は、保護者のスマホに「マイタッチスマート LINE FRIENDS専用アプリ」をダウンロード。アプリを起動させ、タッチ認証(プロフィール交換)を行うことで、最大10メートル以内の範囲で、300種類のスタンプ・メッセージ交換ができる。なお、通信はプロフィール交換をしたスマホとのみ可能で、不特定多数の人とはつながらない。

 そのほか、カメラやミュージックプレイヤーとして楽しめるほか、ゲームや占いなど、約30種類のアプリをプリインストール。本格的なスマホ型玩具となっている。

 カラーはピンクとホワイトの2色を用意。価格は1万778円。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)