レゴランド、家族向け1DAYパスポート発売…最大6,100円引き

 屋外型キッズテーマパーク「LEGOLAND Japan」は、5月25日から年内入場分まで、入場料が最大6,100円お得になる「ファミリー1 DAYパスポート」を販売する。夏場に備え、これまで禁止されていた水筒の持ち込みも許可された。

趣味・娯楽 未就学児
LEGOLAND Japan
  • LEGOLAND Japan
  • LEGOLAND Japan ファミリー1DAYパスポートの料金概要
  • LEGOLAND Japan 1DAY&年間パスポート販売
 4月1日に愛知県名古屋市にオープンした屋外型キッズテーマパーク「LEGOLAND Japan(レゴランド ジャパン)」は、5月25日から年内入場分まで、入場料が最大6,100円お得になる「ファミリー1DAYパスポート」を販売する。水分補給が必要な夏場に備え、園内への水筒持ち込みも許可した。

 LEGOLAND Japanは、日本に初上陸した世界的なテーマパーク。オープンは世界7か国、8か所目。1,700万個のレゴブロックと1万個のレゴモデルを使用し、40を越えるアトラクションやショー、シアター、飲食施設などを揃える。

 ファミリー1DAYパスポートは、メインターゲットの2歳から12歳までの子どもとその家族に向け販売。4人家族用(大人2人と子ども2人)の「ファミリー1DAYパスポート4」は、通常の1DAYパスポートと比較すると、大人2人13,800円(1人6,900円)、子ども2人10,600円(1人5,300円)の合計24,400円が、最大で6,100円引きの18,300円になる。3人家族用(大人2人と子ども1人)の「ファミリー1DAYパスポート3」は、大人2人13,800円(1人6,900円)、子ども1人5,300円の合計19,100円から最大4,400円引きの14,700円になる。最大値引きの適応には、いずれのファミリー1DAYパスポートも入場日の7日前までの購入が必要。

 ファミリー1DAYパスポートは、LEGOLAND JapanのWebサイトやセブンイレブン店内のマルチコピー機、およびセブンチケットのWebサイト、旅行会社各社から購入可能。対象入場期間は5月27日から12月31日まで。入場日の前々日まで購入できる。チケットブースでの販売はないため、注意すること。なお、ファミリー1DAYパスポートは大人最大2人まで利用可能。13歳以上の大人のみ、3歳から12歳の子どものみの利用はできない。2歳以下の子どもは無料。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)