観光遊覧船で元アスリートと交流、オリパラ教育旅行プログラム

教育・受験 その他

観光遊覧船で元アスリートと交流する教育旅行プログラム開始…近畿日本ツーリスト
  • 観光遊覧船で元アスリートと交流する教育旅行プログラム開始…近畿日本ツーリスト
近畿日本ツーリストは、東京オリンピック・パラリンピックに向け、元アスリートを講師に迎えて船内でトークセッションを行う新しい教育旅行プログラムの販売を開始した。

プログラムでは、東京オリンピック・パラリンピックに向けて整備が進むメディア関連施設や選手村、各競技会場が集中するお台場・有明地区を観光遊覧船で巡りながら、船内でトークセッションを行う。所要約90分。

元アスリートとの交流でスポーツや東京オリンピック・パラリンピックに興味・関心を持ってもらい、将来の自分をイメージするきっかけ作りにしてもらうことを目的に開催。修学旅行や校外学習を通じて、オリンピック・パラリンピックを身近に感じてもらう。

5月より開始したプログラムには、バルセロナオリンピック競泳女子200m平泳ぎ金メダリストの岩崎恭子、アテネオリンピックバレーボール女子日本代表の大山加奈などが講師として参加。6月30日(金)に開催されるプログラムには、北京オリンピック100m、200m背泳ぎ、ロンドンオリンピック400m、800mフリーリレー日本代表の伊藤華英が講師として参加する。

今年度は年間3,000名を目標とし、来年度以降も継続して実施していく。

観光遊覧船で元アスリートと交流する教育旅行プログラム開始…近畿日本ツーリスト

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)