【読者プレゼント】N高のプログラミング教育メソッドで学べる書籍「高校生からはじめる プログラミング」<応募締切7/25>

教育ICT 高校生

 N高等学校(以下N高)は、2016年にKADOKAWA・ドワンゴグループが協同で開設したネットの高校。2年目となる2017年の4月には、初年度の2倍近い2002名の新入生を迎えた。そのN高校のプログラミング教育メソッドを紹介した「高校生からはじめる プログラミング」を、読者5名にプレゼントする。

 「全日制普通高校に行けない生徒の受け皿としての通信制高校ではなく、全日制高校と比較したうえで生徒に選択される未来の“ネットの高校”を作る」という、決意と理念のもと開設されたN高。教育カリキュラムも独特であるとして、注目を浴びている。

 たとえばニコニコ動画のようにコメントが流れる双方向のネット授業や、ゲームの世界を探検するネット遠足、1年間でハイレベルな技術を身につけられるプログラミング教育などが行われている。普通の高校からは想像もつかないような内容が、盛りだくさんとなっている。

 そのN高で「ニコニコ生放送」を支えるトップエンジニアが教えるプログラミング教育メソッドをまとめたのが、KADOKAWAから4月に発行された「高校生からはじめる プログラミング」だ。プログラミングの基礎を名物エンジニアが丁寧に解説し、読むだけでなく実際に手を動かすことで、実戦的な知識をインプットできる。

 構成は「HTMLでWebページを作ってみよう」「JavaScriptでプログラミングしてみよう」「CSSでWebページをデザインしてみよう」「診断アプリを作ってみよう」の全4章で、テーマごとの課題をクリアしながら最後まで進めると、ひと通りのスキルが身につく内容となっている。

 著者は、2016年より、N予備校のプログラミング講師として高校生にプログラミングを教えている吉村 総一郎氏。吉村氏はドワンゴにてニコニコ生放送の各種ミドルウエアの開発に携わり、ニコニコ生放送の担当セクションマネージャーとしてチームを率いている。カバーイラストには「ソードアート・オンライン」を起用した。

■「高校生からはじめる プログラミング」
著者名:吉村 総一郎
判型:B5判 224ページ
定価:本体2,000円(税別)
発行:株式会社KADOKAWA
※電子書籍同時発売

--
 リセマムでは、書籍「高校生からはじめる プログラミング」を抽選のうえ5名さまにプレゼント。「リセマム BASIC MEMBERS」にログイン後、本記事記載の応募方法詳細をご覧いただき、アンケートに必要項目をご記入のうえ2017年7月25日(火)までにご応募ください。当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

 「リセマム BASIC MEMBERS」(無料)にご登録いただくと、教育・子育て最新情報が満載のメールマガジン「ReseMom トピックス」や会員限定コンテンツなどをご利用いただけます。

◆メールマガジン「ReseMom トピックス」
 教育情報サイト「リセマム」のニュースを中心に、火曜日より土曜日まで毎朝8時(予定)に注目の話題をお届けします。受験、教育イベント、教育ICT、生活情報を中心に、おもに高校生までのお子さまに役立つ情報を発信してまいります。会員限定プレゼントもご用意しますので、ご期待ください。

《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)