10・11月は「にがおえキーホルダー作り」に挑戦…土屋鞄製造所

教育イベント 未就学児

まいにちワークショップ「革のにがおえキーホルダーをつくろう!」
  • まいにちワークショップ「革のにがおえキーホルダーをつくろう!」
  • 親子で参加可能
  • 完成作品例
  • インスタグラムキャンペーン「あつまれ!#ちびっこ職人部」
  • 職人の手作業による土屋鞄製造所の手作りランドセル
  • 職人の手作業による土屋鞄製造所の手作りランドセル
 土屋鞄製造所は10月・11月に、全国のランドセルとこども用品専門店「童具店」10店舗にて、まいにちワークショップ「革のにがおえキーホルダーをつくろう!」を開催する。対象は小学生以下で、参加無料。開催期間中、インスタグラムへのハッシュタグキャンペーンも実施する。

 職人の手仕事によるランドセルづくりで創業52年を迎える土屋鞄製造所は、子どもたちや家族の「今」を残す取組みとして「思い出づくりプロジェクト」を行っている。職人たちが日々感じている「つくる喜び」を子どもたちにも伝えたいという考えのもと、店舗でのワークショップや、工房での職人体験イベントなどを開催。2013年にスタートした「まいにちワークショップ」は、季節ごとに内容を変えて開催している。

 10月・11月の「まいにちワークショップ」は、ランドセルの革を利用して、自分そっくりのキーホルダー作りに挑戦する。道具を使って革に穴を開けたり金具をつけたり、職人のような体験ができる。

 また、子どもがワークショップに参加した際の写真をインスタグラムにて募集する「あつまれ!#ちびっこ職人部」も10月1日より開催。11月30日までの期間、ハッシュタグ「#ちびっこ職人部(編集部注:#は半角)」と位置情報「土屋鞄製造所 童具店・○○(参加店舗名)」を指定しワークショップ参加時の写真を投稿すると、抽選で賞品がプレゼントされる。

 9月25日午前11時より、各店舗の電話にて10月開催分の受付を開始する。11月開催分は10月26日午前11時より受け付ける。材料が無くなり次第終了となる可能性があるため、詳細は各店舗に確認してほしい。

◆まいにちワークショップ「革のにがおえキーホルダーをつくろう!」
日程:2017年10月1日(日)~11月30日(木)
※火曜定休(童具店・広島のみ火曜と水曜定休)
時間:11:15~/12:15~/13:15~/14:15~/15:15~/16:15~/17:15~
開催店舗:童具店 全10店舗
(仙台、中目黒、南大沢、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡)
対象:小学生以下の子ども
参加費:無料
申込方法:(10月分)2017年9月25日(月)11:00より/(11月分)2017年10月26日(木)11:00より、各店舗で電話予約を受け付ける

◆インスタグラムキャンペーン「あつまれ!#ちびっこ職人部」
期間:第1回 2017年10月1日(日)11:00~11月30日(木)23:59
※12月以降も実施予定
応募条件:
・2017年10月から開催されるまいにちワークショップの参加者
・日本在住の20歳以上で賞品の届け先が日本国内
・規約に同意できること
応募方法:
・まいにちワークショップに参加し、写真を撮影
・公式インスタグラムアカウント(@tsuchiya_randoseru 編集部注:@は半角)をフォロー
・ハッシュタグ「#ちびっこ職人部(編集部注:#は半角)」、位置情報「土屋鞄製造所 童具店・○○」(参加した店舗名)を指定し、投稿
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)