キッザニア東京、仮装や英語で楽しむハロウィーンイベント10/29-31

趣味・娯楽 小学生

キッザニアハロウィーン2017
  • キッザニアハロウィーン2017
  • ハロウィーンパレード
  • 英語特別プログラム(一部)
 キッザニア東京は10月29日から31日までの3日間「キッザニアハロウィーン2017」を開催する。ハロウィーンの仮装グッズが作れる英語特別プログラムや、ハロウィーンバージョンのアクティビティーなどを実施。子どもも大人も仮装してキッザニアを満喫できる。

 期間中は、ハロウィーンならではのプログラムを英語で体験できる「英語特別プログラム」を開催。各日、クモをモチーフにしたスパイダーリングとスパイダーハットが作れる仮装グッズ作りや、リモコンでクモの人形を動かして点数を獲得するゲームが行われる。ハロウィーン当日の31日には、キッザニア内でスタンプを集め、ゴールで「Trick or Treat」(お菓子をくれなきゃイタズラしちゃうぞ)と言うとお菓子がもらえるトリック・オア・トリート ラリーも実施。本格的なハロウィーン気分を味わうことができる。

 キッザニアキャラクターと一緒に仮装してオリジナルダンスを踊りながら街中を盛り上げる「ハロウィーンパレード」は、各日2回開催。参加すると8キッゾの「お給料」とハロウィーンパフォーマーのお仕事カードがもらえる。持参した衣装で参加することも可能だ。

 そのほか、花屋、ソフトクリームショップ、ミルクハウス、観光バス、ビューティーサロン、ラジオ局の6種類のアクティビティーがハロウィーン限定バージョンに変更。ハロウィーン期間限定のデザインや味を楽しむことができる。

 期間中は子どもも大人も仮装してキッザニアへ入場できるが、多くのパビリオンはユニフォームを着用して体験するため、仮装衣装も脱ぎ着しやすい軽装を勧めている。会場に更衣室の用意はなく、フェイスペインティングなどの化粧をしている場合、フードアクティビティーでは拭き取るかマスクの着用が義務付けられる。とがった小道具がついているものや裾が身長以上に長いロングドレスなど、一部入場できない仮装もあるため注意が必要だ。

◆キッザニアハロウィーン2017
日時:2017年10月29日(日)~10月31日(火)
場所:キッザニア東京

【ハロウィーンパレード】
受付場所:劇場
定員:30名
時間:第1部 13:55~14:50/第2部 20:05~21:00

【英語特別プログラム】
時間:第1部 12:00~15:00/第2部 18:00~21:00
・ハロウィーン仮装グッズをつくろう!
 定員:6名(所要時間約30分、時間内随時開催)
・スパイダークロール
 定員:1名(所要時間約5分、時間内随時開催)
・トリック・オア・トリートラリー
 日時:2017年10月31日(火)限定
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)