上野の赤ちゃんパンダ、名前は「シャンシャン(香香)」に決定…お花が開くようなイメージ

趣味・娯楽 その他

歯を確認中(2017年9月20日) (公財)東京動物園協会提供
  • 歯を確認中(2017年9月20日) (公財)東京動物園協会提供
  • 身体測定中(2017年9月20日) (公財)東京動物園協会提供
  • 上野動物園
 6月に誕生した上野動物園のジャイアントパンダの赤ちゃんの名前が、「シャンシャン(香香)」に決定し9月25日に発表された。発表を行った小池都知事は「お花が開くような明るいイメージ」とコメント。公募での応募件数がもっとも多い名前だったという。

 ジャイアントパンダのメス「シンシン」(12歳)とオス「リーリー」(12歳)との間に、メスの赤ちゃん1頭が誕生したのは2017年6月12日のこと。上野動物園は7月28日から8月10日まで、カタカナ表記による赤ちゃんの名前を一般から広く募集したところ、32万2,581件の応募があった。寄せられた名前は、応募の多かった名前100点から、8点を候補として選定。中国との協議を経て、9月25日に東京都が名前を「シャンシャン(香香)」に決定・発表した。これまでのパンダの命名と同様、同じ音を繰り返す名前が採用されている。

 誕生直後の6月14日には、体重147g、体長14.3cmだった「シャンシャン(香香)」。9月20日に迎えた100日齢の身体検査では、体重は6.0kg、体長は65.0cmにまで成長したという。母親であるシンシンも1日中一緒に過ごしており、世話をするようすなどを撮影した映像が公開されている。

 なお、決定した名前「シャンシャン」に応募した人には、抽選で東京都から上野動物園オリジナルグッズを贈呈。また、オリジナルグッズを贈られた人から選ばれた代表3名は、上野動物園内で開催を予定している「名前おひろめ会」に招待される。

◆上野動物園 歴代パンダの名前
カンカン(康康)/1972年10月28日来園
ランラン(蘭蘭)/1972年10月28日来園
ホァンホァン(歓歓)/1980年1月29日来園
フェイフェイ(飛飛)/1982年11月9日来園
チュチュ(初初)/1985年6月27日上野動物園生まれ
トントン(童童)/1986年6月1日上野動物園生まれ
ユウユウ(悠悠)/1988年6月23日上野動物園生まれ
シュアンシュアン/2003年12月3日~2005年9月26日に滞在
リンリン(陵陵)/1992年11月5日来園
リーリー(力力)/2011年2月21日来園
シンシン(真真)/2011年2月21日来園
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)