東京ディズニーリゾート35周年、2018年春Happiestな祭典スタート

趣味・娯楽 その他

2018年4月15日(日)に開園35周年を迎える東京ディズニーリゾートでは、2019年3月25日(月)までの345日間、アニバーサリーイベント「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration! ”」を盛大に開催するが、このほどイベント詳細が発表になった。

東京ディズニーリゾートが2018年に迎える35周年のテーマは、“Happiest Celebration! ”。最高に幸せなディズニーの夢の世界を届ける史上最大の“Happiest”な祭典と銘打っている同イベントのオープニングは、新しい昼のデイパレード「ドリーミング・アップ!」が飾ることに。また、約1年間のクローズ期間を経て、いよいよリニューアルオープンするアトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」がゲストを出迎える。


そして夏には、キャッスルプロジェクションに新たな効果を加え、スケールアップした新しいナイトタイムスペクタキュラー「Celebrate! Tokyo Disneyland」がスタートするほか、35周年のために用意したテーマソングを使ったいくつかのプログラムも実施する。そのほか、35周年ならではの装飾などが加わったイースターやハロウィーン、クリスマスのスペシャルイベントなど、たくさんの魅力的なプログラムを、年間を通して展開していく。

また2つのパークでは、35周年限定のスペシャルグッズやメニューを展開するだけでなく、限定グッズやメニューを販売する特別なショップを東京ディズニーランドに期間限定でオープンするという。各ディズニーホテル、ディズニーリゾートラインの各施設でも、35周年を祝うプログラムを開催。1年間を通して「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」を盛大に盛り上げていく予定。夢と魔法にあふれた東京ディズニーリゾート史上最大の祭典“Happiest Celebration! ”に早くも期待が高まっている。

※写真はすべてイメージです。過去の取材時に撮影した画像を再利用することがあります。

(C) Disney

【ディズニー】35周年イベント詳細決定!史上最大の“Happiest”な祭典開催

《text:cinemacafe.net》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)