大好きだった給食ランキング、2位に「ソフト麺」のあの味

教育・受験 小学生

 NTTレゾナントが運営する「gooランキング」は9月26日、大好きだった給食のメニューランキングを発表した。3,447票の投票の結果、3位は「わかめごはん」、2位には「ソフト麺ミートソース」が選ばれた。1位には揚げパンの“あの味”が選ばれた。

 gooランキング編集部は8月8日から22日までの期間、gooランキングの投票サービスを利用し、「懐かしい!大好きだった給食のメニューランキング」を実施した。合計投票数は3,447票。

 投票の結果、1位は「きなこ揚げパン」に決定。gooランキング編集部によると、地域によっては残念ながら給食に出なかったという声がある。しかし、揚げたコッペパンに砂糖ときなこをまぶした「きなご揚げパン」は絶品。「揚げパン」は現在、専門店が出るほどの人気を博しており、今も昔も好まれていることがわかる。

 2位は「ソフト麺ミートソース」。全国製麺協同組合連合会によると、ソフト麺とは「小麦粉に水を加えて練り合わせ、製めんし表面糊化した後加工」した「ソフトスパゲッティ式めん」のこと。ラーメンでもうどんでも、スパゲッティでもなく、いわゆる「ソフト麺」や「スパうどん」などの通称で親しまれている、給食ならではの食べ物だ。ラーメン風やナポリタン風、カレーソースをかけるタイプなどさまざまな味があるが、ランキングでは「ミートソース」が選ばれた。

 3位には「わかめごはん」が選ばれた。そのほか、4位には「冷凍みかん」、5位には「鯨のから揚げ」、6位には「ミルメーク」など、父親・母親世代には懐かしのメニューがランクインしている。

 上位3位だけでなく、4~50位の全ランキングはgooランキングで閲覧できる。gooランキングによる選ばれた理由の分析や、各給食メニューに関するコメントなども掲載されている。

引用:gooランキング
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)