【高校受験2018】岡山県立高校入試パンフ、日程や仕組みを解説…和気閑谷で全国募集

 岡山県教育委員会は、「平成30年度岡山県立高等学校に入学を希望する皆さんへ」と題したパンフレットを作成し、Webサイトに公開した。平成30年度(2018年度)岡山県立高校入試について、入学者選抜の仕組みや日程などをわかりやすくまとめている。

教育・受験 中学生
 岡山県教育委員会は2017年11月7日、「平成30年度岡山県立高等学校に入学を希望する皆さんへ」と題したパンフレットを作成し、Webサイトに公開した。平成30年度(2018年度)岡山県立高校入試について、入学者選抜の仕組みや日程などをわかりやすくまとめている。

 対象は、岡山県立高校へ入学を希望する中学生。入学者選抜について理解を深め、保護者や先生との進路相談などに役立ててもらおうと、岡山県教育委員会が作成した。表表紙と裏表紙のデザインは、県立高校生徒によるもの。

 パンフレットによると、平成30年度岡山県立高校入学者選抜のうち、一般入学者選抜(第I期)の日程は、出願受付が平成30年2月26~28日、学力検査が3月8日、面接・実技が3月9日、合格発表が3月16日。

 学力検査は、国語・数学・社会・英語・理科の5教科。時間は各45分。岡山朝日高校では、国語・数学・英語の学力検査を学校独自で作成した問題で実施。備前緑陽高校の総合学科では、傾斜配点を行う。

 なお、平成30年度入学者選抜から岡山県以外からも全国募集を行う和気閑谷高校普通科・キャリア探求科については、学区外からの受入枠は科の第1学年募集定員の5%以内としている。

 このほかパンフレットでは、「特別入学者選抜」「一般入学者選抜(第1期)」「一般入学者選抜(第2次募集)」の違いや仕組み、学校・学科の紹介、学校別の入学者選抜内容一覧などを掲載。「入学者選抜に関するQ&A」もあり、提出書類記入の注意点として「消せるボールペンは使用しないでください」などと紹介している。

 なお、パンフレット「平成30年度岡山県立高等学校に入学を希望する皆さんへ」は、岡山県教育委員会のWebサイト内にPDF形式で公開されており、自由に閲覧できる。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)