分野別THE世界大学ランキング2018、国内大学は10分野中7分野にランクイン

教育・受験 その他

Times Higher Education「World University Rankings by Subject」2017/11/8(現地時間)更新
  • Times Higher Education「World University Rankings by Subject」2017/11/8(現地時間)更新
  • 分野別THE世界大学ランキング2018:Arts&humanities(人文科学) ランクインした国内の大学トップ5
  • 分野別THE世界大学ランキング2018:Education(教育) ランクインした国内の大学トップ5 ※ランクインは東京大学のみだった
  • 分野別THE世界大学ランキング2018:clinical, pre-clinical and health(医療) ランクインした国内の大学トップ5
  • 分野別THE世界大学ランキング2018:Computer Science(コンピュータ科学) ランクインした国内の大学トップ5
  • 分野別THE世界大学ランキング2018:Engineering and technology(技術工学) ランクインした国内の大学トップ5
  • 分野別THE世界大学ランキング2018:life sciences(生命科学) ランクインした国内の大学トップ5
  • 分野別THE世界大学ランキング2018:Social sciences(社会科学) ランクインした国内の大学トップ5
 英タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(Times Higher Education、THE)は2017年11月8日(現地時間)、学術分野別のTHE世界大学ランキング2018(World University Rankings 2018 by subject)を発表した。

 分野別THE世界大学ランキングは、世界の大学を各学術分野別に評価し、ランク付けしたもの。「Arts&humanities(人文科学)」「Education(教育)」「Business&Economics(企業経済)」「Clinical, pre-clinical&health(医療)」「Computer Science(コンピュータ科学)」「Life sciences(生命科学)」など、11分野ごとに世界の大学を評価している。11月9日時点で更新されているのは「Physical sciences(物理科学)」を除く10分野。評価指標はTHE世界大学ランキングと同じ教育力研究力研究の影響力(論文の引用数)国際性産業界からの収入の5領域13項目に基づくものの、各項目の評価割合や方法は分野ごとに調整されている。

 今回のランキングから追加された「Psychology(心理学)」分野では、総合トップ100大学を公表。1位はスタンフォード大学だった。トップ100のうち、47大学はアメリカの大学が占めた。アメリカについで、ランクインした大学が多かったのはイギリス。2位にはユニバーシティ・カレッジ・ロンドンがランクインした。同分野トップ100に入った日本の大学はなかった。

 「Life sciences(生命科学)」では、総合36位に東京大学、37位に京都大学、58位に大阪大学がランクイン。126-150位に名古屋大学、151-175位に東北大学も入っている。「Clinical, pre-clinical&health(医療)」分野では32位に東京大学、40位に京都大学、92位に大阪大学が入った。176-200位には東京医科歯科大学、201-250位には慶應義塾大学がランクインしている。

 このほか、分野トップ100に入った日本の大学は「Computer Science(コンピュータ科学)」で東京大学(35位)と京都大学(51位)、「Engineering&technology(技術工学)」で東京大学(35位)、京都大学(42位)、東北大学(61位)、東京工業大学(65位)、大阪大学(98位)。「Education(教育)」では唯一、東京大学が47位にランクインしている。「Psychology(心理学)」「Law(法)」「Business&Economics(企業経済)」では、日本の大学はランクインしなかった。

 分野別ランキング結果は、タイムズ・ハイヤー・エデュケーションのWebサイト内「World University Rankings by subject」で閲覧できる。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)