親子で楽しむ「わくわくお天気教室」12/2埼玉、小学生300名募集

教育イベント 小学生

 埼玉県は2017年12月2日、小学生を対象とした「親子で楽しむ!わくわくお天気教室」を開催する。テレビでも活躍する気象キャスターと一緒に、クイズや科学実験を通じて埼玉県の天気や地球温暖化について学ぶ。参加は無料。午前・午後の2回開催で計300名を募集する。

 当日は、河波貴大(かわなみたかひろ)気象キャスター、奈良岡希実子気象キャスター、榊菜美気象キャスターの3名が参加。「気象キャスターと一緒に考える地球温暖化」をテーマに、「環境博士になろう『温暖化クイズ』」と「作って学ぼう『お天気科学実験』」の2つのプログラムを実施する。科学実験では、オリジナル雲づくりや竜巻発生実験、紫外線ストラップづくりなどにチャレンジしながら、さまざまな気象現象の仕組みを学ぶ。

 対象は小学生とその保護者。午前の部、午後の部それぞれ先着順で150名を募集する。なお、午前午後ともプログラムは同内容となる。申込みは埼玉県のWebサイトにて受け付けている。参加者には埼玉県限定缶バッジがプレゼントされる。

◆親子で楽しむ!わくわくお天気教室~気象キャスターと一緒に考える地球温暖化~
日時:2017年12月2日(土)午前の部10:00~12:00、午後の部13:00~15:00
場所:埼玉県県民健康センター(さいたま市浦和区仲町3-5-1)
対象:小学生とその保護者
定員:午前の部、午後の部各150名(先着順)
参加費:無料
申込方法:埼玉県のWebサイト「電子申請・届出サービス」から申し込む
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)