二松学舎大「寺子屋道場 書き初め勉強会」1/8、近隣小学生100名募集

 二松学舎大学は2018年1月8日、柏キャンパスにて「冬休み寺子屋道場 書き初め勉強会」を開催する。対象は近隣小学生で、定員は100名。先着順にて申込みを受け付ける。当日は二松学舎大学の書道部の学生が講師となり、小学生たちに書き初めを教える。参加無料。

教育イベント 小学生
 二松学舎大学は2018年1月8日、柏キャンパスにて「冬休み寺子屋道場 書き初め勉強会」を開催する。対象は近隣小学生で、定員は100名。先着順にて申込みを受け付ける。当日は二松学舎大学の書道部の学生が講師となり、小学生たちに書き初めを教える。参加無料。

 「冬休み寺子屋道場 書き初め勉強会」は、地域文化振興の一環として、柏創生ライオンズクラブと二松學舍大学が共同で開催する企画。新春の伝統行事である書き初めを通じて、大学と地域の小学生との交流をはかり、地域文化に貢献することをねらいとしている。

 2017年1月に行われた書き初め勉強会には、約60名の小学生が参加。書道部学生の指導のもと、通常の半紙とは異なる書き初め用の大きな条幅に思い思いの文字を書き、作品を完成させたという。

 2018年は近隣小学生100名を募集。Webサイト掲載のFAX用紙またはメールにて申し込む。なお、申込みは先着順。参加費無料で、当日は柏駅から大学まで参加者専用スクールバスを運行する。

◆冬休み寺子屋道場 書き初め勉強会
日時:2018年1月8日(月・祝)10:00~13:00(9:30受付開始)
場所:二松学舎大学 柏キャンパス
対象:近隣の小学生
定員:100名(先着順)
参加費:無料
申込方法:FAXまたはメールで申し込む
※参加者専用スクールバスは柏駅9:15発
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)